ツイン ○○を語る

ツインエンジェルBRAEKを熱く語る②【楽しむポイント・解析・簡単な内部システム解説】

萌えスロリーマンあっくんです。

 

ツインエンジェルBREAKを熱く語る【解析・高設定狙い・稼働結果・攻略】

の続きです。

読んでない人は↑から読んだ方がいいと思いますよ。

 

ツイブレは中身を知れば知るほど面白くなる台だと思います。

この記事を見て楽しむポイントを知って

ツイブレを楽しんでくださいね(*^^*)

 

 

※ご注意※

新しいというほどの台ではないので今更感が強く、

よく知っている人にとっては面白くない話かもしれません。

この記事は知らない人向けに書いているのでその辺はご了承くださいね。

 

 

ということで僕が考える楽しむポイントを3つ紹介します。

 

【①出目】

ツイブレはリール制御がよくできていて、

リーチ目等出目が美しいので出目は楽しめるポイントです。

 

小役をこぼさないために通常時狙えるポイントは2か所。

 

バーの下のチェリーか

白7の下のチェリーです。

 

同じような出目ですが滑り方が少し違うんですよ。

 

バーからの赤7までの距離と

白7からの青7までの距離が

1コマ違うせいもあります。

(ボーナス絵柄とボーナス絵柄ではないというのもあります)

 

ボーナス判別をする時はバー狙いで

通常時はフラグによって揃えることもできる白7を狙うのが

一番オーソドックスな打ち方かと思います。

 

あえてドリセブ目やオールスター目を狙ったり

1確、2確を狙うのもありですよ。

 

マイスロを起動して特定のリーチ目を出せば

第3停止後にプッシュボタンでリーチ目セリフがでるという

隠し要素もあります。

 

止まった場合は好きなキャラにしゃべってもらいましょう。

 

 

白7狙いの場合は

チェリー+赤同色かスペシャルビッグ重複の時に

中段で白7を揃えればくるみちゃんが出てきてくれます。

 

セリフがまたくぎゅ(釘宮理恵)さんのツンデレボイスかつ

くるみちゃんのツンデレセリフでたまらんのですよ。

ぜひ実機で実際に聞いてほしいです。

気持ち悪いって言われますけど(笑)

(チェリー重複じゃなくても

赤ビッグかSBBならリーチ目として右上がりで白7は揃います)

 

成立したボーナスによってリーチ目が出たり出なかったりしますし、

変則押しでもいろいろな法則があって

初心者でも上級者でも深く楽しめます。

 

基本的にリーチ目になるのは

赤頭のビッグです。

 

リーチ目もきれいな形が多いですし

赤と青と白の7が揃うドリセブ目と

歴代キャラの絵柄が全員リールに収まるオールスター目もあります。

(ドリセブ目とオールスター目の画像は今はないです)

 

2リール確定目や1リール確定目もあって

出目でも十分楽しめるリールになってます。

 

リーチ目は歓喜の瞬間になりますから

素敵なリーチ目を拝めるということは

楽しめるポイントですよね。

 

 

出目に関しては以上です。

 

【②ボーナス】

まずミドルボーナス。

 

枚数が少ない代わりに

夕方からの当選は無条件でARTのストックを1つ獲得します。

 

ボーナス中は左リールに

かばん・かばん・ベルを止めれば

一度だけART抽選が受けれます。

 

目押しが苦手な人は青7上段に狙えば

だいたい早く押しちゃってちょうどよく止まると思います。

 

この抽選にかなりの設定差があり、

当選した場合は5・6の可能性がかなり上がります。

3以下は奇跡的なレベルの確率です。

設定1~3:0.8%

設定4  :1.6%

設定5  :3.1%

設定6  :4.7%

 

当選した場合は止めたゲームの第3停止で告知されます。

 

余談ですが、僕ミドルボーナスのすみれちゃんがすごい好きなんです。

ちょっとぽっちゃりしててちょっとぶちゃいくなんですけど

それがまたなんとも言えなく可愛いんです(*^^*)

枚数少なくて場合によってはへこむ瞬間ですが

すみれちゃん見て癒されてます(笑)

 

 

続いてビッグ

 

これがよく考えられた構造をしているんですよ。

 

普通の機種だと、7揃いのフラグが個々にあって

決まった確率で抽選しています。

 

常に一定確率で抽選しているか、

まどマギのように一度高確に挙げて

抽選しているかが一般的なボーナス中の抽選です。

 

 

ツイブレは違うんですよ。

 

確かに高確のような状態があり、

見た目では高確にあげて7をひくみたいな感じになっています。

 

でも内部システムはもっと複雑なんです。

 

まず次ゲームに7が揃えられる状態、

いわば7揃い予約状態というのに当選させます。

予約状態となった次のゲームに

7揃いのフラグを立てられれば7が揃えられるということなんです。

 

わかりづらいですね(^^;

 

 

7揃いのフラグは全て合算すると

常に約1/5で成立しているんです。

(どれも内部的にはベルです)

 

でも普段は揃えられないようになってます。

 

この揃えられない状態を

揃えられる状態にするのが

7揃い予約状態なんですよ。

 

この7揃い予約状態の次のゲームで

7が揃うベルをひければ7が揃えられるという作りになっています。

 

 

7揃い予約状態のなりやすさは

状態とモードで変わります。

 

状態は低確状態と高確状態。

モードは

ロー・ミドル・ハイ・エクストラ

にわかれていて、

モードより状態の方が予約状態当選に深く関わります。

 

高確になればどの状態でもチャンスはあるということです。

 

ただ、エクストラモードだけは別格で、

このモードに上げるとカバンやリプレイでもストックするようになるので

ストックしまくります。

 

モードはボーナス終了まで転落がないので

早いうちにエクストラに上げられれば大量ストック間違いなしです。

 

 

ちなみにエクストラに移行するには

中段チェリーの50%を引かなきゃいけません。

 

中段チェリーはほぼ7が揃うので

その時点ですでに3個以上当選です。

(7が揃わない中段チェリーは1/3276)

ですのでエクストラ移行は本機一番の事故契機になりますね。

エクストラ移行の契機と知らない時にひきました。

知って入ればもっとドキドキしてたでしょうが・・・

残念ながらエクストラには移行しませんでした(^^;

 

 

なぜこのような複雑な使用となったのかは

『自力でひいた感を出したかったから』だそうです。

 

『次の1ゲームで気合を入れろ』

というゲーム性を作り上げたかったわけですね。

 

 

ビッグの演出は全部で7種類もあります。

どの演出も抽選の仕方は変わりませんが

告知方法が違うので好きな演出をチョイスすれば良いと思います。

 

ちなみに7揃い予約状態を告知する演出があるのは

みるくるビッグです。

 

気合を入れろ演出が起これば

7揃い予約状態なので次ゲームに気合を入れてくださいね(^^)

 

この気合を入れろ演出は本当に面白いと思いますよ。

ガチ抽選だってのも感じますし、

揃えられた時の達成感はかなりのもんです。

 

良いシステムを作ってくれたなって思います。

 

 

歴代のツインでもあったオールベルも健在で、

ビッグ中すべてベルだった場合オールベルとなり

ARTを1つストックします。

 

途中でちょっと説明しましたが、

チェリーと7揃いはベルのフラグなので、

どちらをひいてもオールベルの対象になりますよ。

 

 

ビッグは開始時に曲を選べるのですが、

正直多すぎて困ります。

 

全部で60曲もあるのですがこんなにいらなかった気も・・・

歴代のツインエンジェルをうってきて、アニメも全部見て

キャラソンも完璧ってほどのツインファンは喜ぶと思います。

 

でもやはり普通の人はこんなにいらないと思うんですよ。

 

ボーナスの曲って後で聞くと当時を思い出すほど強く記憶に残ります。

ボーナスをひいた時にしか聞けない曲なわけですし、

何度もひけば何度も聞く事になるので

より記憶に残ります。

 

曲が変わったことによってストックの示唆があれば

より熱い曲だと記憶され大好きな曲となったりします。

(WILD EYESとかが良い例です)

 

そう考えると曲を選べるということはあまりうちてにとって

プラスにならない気もします。

 

ファンにとってはたまらない機能ですが、

大半の人は全曲知らないので

ここだけはどうなのかなって思います。

 

そもそも60曲は多すぎで迷うし覚えられないし・・・

 

 

他の機種と同じになってしまうことも考えられますが、

曲が変わったことによってストック示唆の方が

ワクワクして楽しいと思うんですよね。

 

マジハロがそうでしたから。

 

 

あくまで僕の感想なので悪しからず。

 

 

最後にスペシャルビッグ(SBB)です。

プレミアムフラグですがそこまでひけない確率じゃないんですよね。

全設定共通で合算1/5957.8です。

 

開発者の方も

「大事故の契機にはならないがひけてほっとするフラグ」

「ちょっと勝ちが意識できるようなひとつのきっかけになるようのもの」

という考えで作ったそうなので、

その通りなフラグになっています。

 

小役と重複した場合はフリーズなしでストック3つ。

 

単独で成立した場合は俺の嫁フリーズが起こり

ストックが5つもらえます。

 

俺の嫁フリーズはカスタムしたキャラが対象となって起こるので

ぜひ11人全員分みたいところですよね。

(完全に男性向けフリーズやん!!)

 

ちなみにマイスロいれていなければめぐるちゃんになると思います。

 

ここでも面白要素があり、

カスタムキャラにミスティナイト(男)がいます。

 

このカスタムでフリーズすると

漢フリーズになるんですよね。

(見たいような見たくないような・・・

声が檜山さん(幽白の飛影)だからな~・・・)

 

 

僕はまだフリーズはひいていないので

いつかひいてみたいと思います。

(もちろん最初は女の子でですよw)

 

SBB中は

最初からハイモードとなるので、

普通のビッグよりは7が揃いやすくなっています。

 

告知方法は完全告知に変えることができますが

演出は変えられません。

 

 

ボーナスはこんなところです。

 

【③エンジェルタイム】

 

本機の一番の見せ所がARTのエンジェルタイムです。

バトル系の継続タイプなのに2種類の演出から選べ、

かつ違和感なくうてるシステムを考えたのはすごいと思います。

 

内部構造はこうなっています。

 

純増0.8枚、1セット33ゲームの

半完走型ARTです。

 

赤頭ビッグとSBBは即告知。

(即揃えられる状態になる)

残りのミドルボーナスと青頭ビッグが

セット終了後に告知となっています。

(成立してもRT状態のままでセットが終わるまで基本揃えられない)

 

半完走という部分がマジハロ5と似たような感じですね。

 

 

ART開始時に対戦相手が決まり

相手の初期HPが決まります。

 

ここから成立した役によってダメージをあたえ

見事HPをゼロにできればストック獲得というシステムです。

 

倒し続けられればずっと続けられるシステムなんですね。

 

33ゲーム中に倒せなくても

ART突入(転落)リプレイが成立するまでに

相手を倒せればストック獲得できます。

 

マジハロ5とモンハン月下を組み合わせたようなARTですね。

 

 

僕はまだ内部システムをすべて覚えていないので、

基本的にバトルモード(BRAEK)を選んでいます。

 

相手が誰なのか?

どのくらい体力が残っているのかがわかるので

より熱くうてると思います。

 

サロメモードに突入した場合もわかりますからね。

 

 

従来のモードである怪盗天使モードでやっても

内部的には相手が決まっていて成立役によってダメージをあたえ

HPがゼロになっていたらストック1つ獲得するということは同じです。

 

ただし、バトルは行わないので継続示唆はありますが、

見た目ではどうなっているのかわかりません。

(対戦相手もわかりません)

 

最後までいかないと結果はわからないですし、

すでに継続するかが決まっているような感じで進むので、

昔からのファンにはこちらの方が慣れているかもしれません。

 

 

ストックのみや継続率タイプではないのに

2つのモード(怪盗天使+パトルンルン合わせれば3つ)を選べて

しかも違和感なくARTを楽しむことができる。

これすごいシステムだと思います。

 

どちらを選んでも演出はよくできていますから、

楽しめるポイントですよね。

 

 

楽しむポイントは他にもたくさんありますが、

今回紹介した3つが特に楽しめるポイントだと思います。

 

機械割を考えるとボーナス成立したら即揃えることが大切なのですが、

演出見るのも楽しいんですよね。

ボーナス確定画面にも設定差がある絵があるので

できれば確定画面は毎回出したいところです。

(それを考えるともうちょっと早く告知してほしいかもです)

 

ここは葛藤する部分ですね。

 

「演出は最後まで見たい」

「ボーナス成立しているのはわかっているから揃えたい」

「でも確定画面示唆も確認したい」

 

という風にね。

 

 

出玉に関してはビッグがからまないとなかなか増えないタイプですが、

演出やボーナス、ARTは楽しめる機種なので、

うたず嫌いで敬遠している人にもおすすめしたい機種です。

 

マジハロ5がうてる人なら楽しめると思います。

 

 

楽しもうという姿勢でうてば

どんな機種でも楽しめるポイントがたくさんみつかると思います。

 

ぜひ楽しんでスロットをうってくださいね。

 

 

もしスロットで楽しむことより

勝つことを優先させたい場合は

勝つための方法を紹介している記事を参考に

期待値稼働か高設定狙いをしてくださいね。

↓この辺とかです↓

サラリーマンがスロットで勝つための方法~平日編~

サラリーマンがスロットで勝つための方法~休日編~

 

 

 

PS.

せっかく撮ってきたので何枚か画像を載せておきますね。

サミーお得意のキリン柄です。

 

時間がたっちゃったのでマイスロロゴが出ちゃいましたが、

オールベルの時はサブ液晶にみるくちゃんとロゴが表示されます。

 

エンジェルタイム中に揃えられるボーナスが成立した時に

一発確定目として7を狙え演出で揃う時があります。

(バーを狙え演出もあります)

 

最近はやりの下パネル消灯です。

マジハロ5やブラクラ2とか信頼度が低めな消灯もありますが、

ツインエンジェルはほぼ当たるみたいですね。

 

ビッグ中のチェリー付きの7揃い。

複数セットストック確定ですね。

 

またプレミアムな画像とか撮れたら更新しますね(*^^*)

 

---スポンサードリンク---




ブロランキングに参加しております。

ぽちっと画像を押してくれると喜びます。

両方押してくれるとさらに喜びます。


パチスロランキング

ご協力に感謝しますm(__)m

 

 

今週の人気記事

-ツイン, ○○を語る

© 2020 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ Powered by AFFINGER5