まどマギ前後編

【まどマギ前後編】フェイク前兆から本前兆への書き換えがたまらん(規定ゲーム数到達から本前兆だとしたらの解説)

萌えスロリーマンあっくんです(@SlotAkkun

下のバナーをポチッとしていただけると
ブログ村のポイントが上がり
ランキング順位も上がるので
僕のやる気が倍増します(*^^*)
クリックするとランキングページに飛びますが
すぐに戻ってきて大丈夫です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 スロットブログへ


にほんブログ村

ページ下にもあるので最後に押してもOKです(^o^)/
よろしくね!!

まどマギ前後編のお話いきたいと思います。

 

本日はレア小役での書き換え前兆について

自分の体験と

隣の見てて思ったことがあったので

話していきたいと思います。

 

やっぱり書き換え前兆はたまらんですね(≧∀≦)

しかし油断してると

気づかないこともあるかもなって思います。

 

前兆中の強レア小役、

特に前兆ステージからバトル中にひいた時は

注意が必要かなって思いました。

 

まあ前置きはこのくらいにして

いってみましょう(^O^)/

規定到達からだとしたら

170ゲームで空いていた台があったので

うちました。

この辺から前兆が始まることもありますし

いちお前兆直前ですからね。

 

期待値的にもうって問題ないゲーム数です。

 

200の前後のゾーンで

前兆はおきましたが当たらず。

(マミさんはずれで前兆でした)

(順押しのベルのこぼし目なのかな?)

 

そういえば今回の前後編は

規定ゲーム数到達から

本前兆が始まるのかもって話を聞きました。

(まだ定かではないですけど)

 

初代や叛逆と違って、

規定ゲーム数まであと◯◯ゲーム到達で

本前兆状態になるってタイプじゃ

ないかもってことです。

(初代は40は最終ゲームなので39ゲーム、叛逆は32ゲーム)

 

うってるだけなら

特に違和感はないでしょうけど、

全然違うシステムですからね。

 

これが変わると

初代のマジチャレや特殊役、

中チェ絡みの1ゲーム連、

叛逆のゲーム数昇格キュゥべえチャレンジとかの

考え方が変わっちゃいますから。

 

例えば初代で考えると

ゲーム数解除が249ゲームだったとします。

そうすると210ゲームから本前兆です。

(前兆演出が始まるのは213〜245までのどこか)

ということは、

マジチャレで210ゲーム超えてから

成功すれば1ゲーム連が起こります。

もしくは前兆演出が始まっていないけど本前兆中の

210〜213ゲームで特殊役をひけば

本前兆中にひいてるので

249ゲームで当たってラッシュ+1ゲーム連になります。

 

これがもし

ゲーム数到達から本前兆になったとしたら

こうゆう考え方になります。

 

前兆は4〜39ゲームとして

(本当は36までだけどわかりやすく本前兆と同じ39にします)

249ゲームに確定した場合

規定ゲーム数は

210〜245ゲームの間になります。

 

ということは、

32ゲーム前兆が選ばれてたとしたら

217ゲームが規定ゲーム数となるので

210〜216ゲームで特殊役をひいてしまうと

レア小役解除だけになるんです。

 

わかりますかね?

規定ゲーム数消化から本前兆になると

同じボーナス確定ゲーム数でかつ

同じゲーム数で特殊役とかひいた場合

1ゲーム連が起こったり起こらなかったりがあるんですよ。

 

うん。

 

難しかったですね(^◇^;)

 

ではもう少しわかりやすく叛逆で説明しましょうか。

200後半のゾーンにゲーム数があったとします。

ゲーム数はわからなくていいです。

で、267ゲームに

干渉遮断フィールドにいたら

必ずキュゥべえチャレンジになってます。

(見た目干渉の内部キュゥチャレもあり)

 

規定ゲーム数がいくつかわからなくても

200後半のゾーンにゲーム数があれば

32ゲーム以内に間違いなく入ってますからね。

 

でも規定ゲーム数から本前兆になる場合は

まだ本前兆ではない可能性があるってことです。

271ゲーム規定ゲーム数到達

前兆28ゲームで299ゲームに確定とかがあるからです。

 

これでわかりましたかね?

 

まあ正直この辺は覚えなくてもいいんですけど

前後編が叛逆のように

チャンスゾーン発動〜終わるまでの間に

本前兆になると

チャンスゾーンの格上げが起こるとなったら

割と重要なことになるんですよ。

 

まだ規定ゲーム数の振り分けはわからないですけど

到達後本前兆なシステムの場合

この格上げするかどうかが

読みづらいんですね。

(熱くなれないともいいますか)

 

だって230ゲームで確定するとして

200ゲームが本前兆になってるかわからないんですから。

32ゲームの前兆なら届いてるけど

28ゲームの前兆だったらまだ本前兆になってないってことですからね。

 

いきなり難しい解説入っちゃって申し訳ないですけど

いちお説明してみました。

 

まだどっちかわからないので

わかりしだいお知らせして、

またまとめるときに

詳しく説明しますね。

(違うかもなので今覚えなくても良い話でした)

 

前兆開始ゲーム数がわりと広いために

こうゆう考察が出てきてますけど、

僕としては初代、叛逆が同じだったので、

今回だけ違うってことはないと思ってます。

強チェ書き換え

気を取り直して、

200のゾーンをスルーし、

400のゾーンで前兆になりました。

(432ゲーム前兆ステージへ)

で、この前兆がはずれるんですけど、

最後のバトル中の

445ゲーム(448ゲームだったかも)に

強チェをひいたんです。

 

で、バトルに負けて、

まだ前兆だったんですよ(≧∀≦)

 

この前兆書き換えはたまらんです。

 

歴代のまどマギでフェイク前兆中から

フェイク前兆が始まることはなかったですから

この前兆終わりの前兆はきっと当たるやつです。

(前兆最終ゲームのレア小役はフェイクありましたけど)

 

今回はバトル負けて直後こそ静かめでしたが

すぐに強そうな演出が続いて

前兆ステージに移行したからわかりやすかったです。

で、芸術家の魔女を撃破で474ゲームWIN。

 

残念ながらラッシュでは何もひけず

駆け抜けからのマギカアタック。

このとき

諦めたらそれまでだってミッションが達成されたので

かけぬけ救済をもらえたってことでしょう。

 

杏子アタックで緑のベルで

100枚ゲット(≧∀≦)

100枚で初代の3桁のせ音って

ちょっとおおげさなような・・・

50枚の音でもよかった気はします。

 

もちろんあの音聞けて嬉しかったですけど( ´ ▽ ` )

 

もういっちょチャンス目から

杏子マギカアタック。

 

今度もベルで50枚ゲット。

(初代の50乗せ音じゃなくて普通の音だった気がします)

 

終了(^◇^;)

収支はちょい負けで

内容はブログとして全然面白くなかったんですけど

レア小役解除の

書き換えサンプルが増えて

よかったです(^ ^)

ースポンサードリンクー

書き換え前兆の注意

で、本題はこれからです。

 

今回フェイク前兆中に

レア小役で書き換え本前兆になったわけですが、

前後編の通常ステージの前兆って

わりと静かめな演出が多い気がするんです。

(まだサンプル数少なすぎですがそう感じてます)

 

強いて言えば歯車1個が多いかな。

(知らなければ前兆と判別しづらい演出かと)

 

おそらく前兆確定な

マミさんやさやかちゃんのセリフで

はずれや押し順ベルは起こりやすいので

それを知ってればいいですが、

知らないと前兆だと気づかないかもです。

 

他にも見た目は騒がしいとも言えない演出での

前兆状態があると思うので

基本的にわかりづらいと思います。

 

だからこの書き換え前兆を

見逃す可能性があると思うんです。

 

僕はゲーム数的にやめるところではなかったので

わからなくても問題なかったんですが、

隣の人が100前後の前兆でやめたんです。

 

で、この前兆の最後の方でチャンス目をひいてました。

でも前兆終了後2ゲームでやめちゃったんです。

 

これ危険だなって思ったんですよ。

もしかしたら当たってるかもしれないよって。

 

僕はまだ初当たりを6回しかひいてないんですけど、

そのうち4回がレア小役解除なんです。

 

人によっては

通常時のレア小役は空気だったって

話を聞いてるんですけど、

僕の中ではわりと当たるイメージなんです。

 

内訳はチャンス目2回と

(片方はほぼ高確)

強チェ2回です。

 

なので強レア小役を

前兆中に引いて

その前兆でやめようとしてる場合は

しっかり見極めた方がいいと思います。

 

2ゲームで判別は不安かなと思います。

3ゲームあればわかるかも。

 

お気をつけくださいね。

 

ちなみに

フェイク前兆の前半で強レア小役をひいて

書き変わった場合は

前兆自体が伸びたり、

バトル負けから

前兆ステージ継続とかがありそうなので

そうなれば間違えることはないでしょう。

 

でも僕の初めてのボーナスは

フェイク前兆中の前半でひいたチャンス目から

当たったんです。

でも前兆が伸びたり

前兆ステージが継続したりはなくて、

通常ステージに戻って

数ゲーム静かめで

急にルーレット演出が起こって

チャンス→チャンス→チャンス

→WINってなりました。

初打ちの本当の最初だったのもありますが

ルーレット演出が起こるまで

前兆だって気づかなかったです。

 

こうゆうこともありますので、

やはり途中で辞める時は

前兆が始まってないか、

前兆が終わってないか、

気をつけて判断してくださいね。

 

ということで、本日はこれまで。

 

また次回もお楽しみに(^O^)/

 

PS.

お盆休み中もできるだけ更新予定ですが

途絶えたらごめんなさいm(_ _)m

なんとかがんばりますw

 

↓帰る前にランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 スロットブログへ


にほんブログ村

 

 

今週の人気記事

-まどマギ前後編
-,

© 2021 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ Powered by AFFINGER5