○○を語る

6号機で面白いと感じた機種考察〜6号機を語る②〜

萌えスロリーマンあっくんです(@SlotAkkun

にほんブログ村 スロットブログへ


にほんブログ村

今回は6号機を語る②として

僕がうった6号機の中で

面白かった機種を紹介しながら

どんなゲーム性が面白いと感じたのかを

考察して語っていきたいと思います。

あくまで

僕がそう思ったって話なので

そこんところよろしくです(^ ^)

 

それではいってみましょう(^O^)/

面白いと思った6号機

前回の記事で

僕が好きな機種の傾向を書きました。

 

おさらいすると

設定1でもなんとかなる(気がするw)

即やめしなくてもいい理由がある(こじつけでも可)

そんなにハマってなくてもうてる

それなり(500〜1000枚くらい)の出玉ビジョン

クリアしたいと思わせるゲーム性(達成感)

リーチ目やすべりやよくできた前兆

期待をほとんど裏切らない演出

これにプラスアルファであった方がいいのが

萌え、エロ、ちょっとした技術介入(設定1の高機械割)でした。

ボーナスかAT中も熱くなれるゲーム性』っていうのも追加します。

(この頭に振った数字を後で使いますので)

 

このうち複数個が当てはまってる台っていうのが

僕が面白いなって感じた台です。

 

機種名で言うと

・ガメラ

・ひぐらしのなく頃に祭2

・シンデレラブレイド4

・バイオハザード7

・バーサスリヴァイズ

この5機種は設定1でかつ

どんなゲーム数だったとしても

僕はうってもいいよって思うレベルです。

 

まだうってないですが

おそらくディスクアップ2もここに入るでしょう。

ついでにアラジンクラシックも

いれてもいいレベルだと思います。

(アラジンは奇跡的に天井間際で空いた台しかうってないのでまだよくわかってない)

 

1機種ずつ理由を話していきますね。

ガメラ

こいつは設定1での完全攻略102%の

高機械割ってところが注目されますけど

僕の中ではそれだけじゃないです。

 

1発フラグのリーチ目役がほとんどなので

どのゲーム数でもうてますよね。

もちろん天井搭載機種なので

ハマってる方が期待値は高いですけど

はまってなくてもうてます。

 

同様に当たった後もやめる必要はないですよね。

(天井狙い隊はみんなやめるけど)

ボーナス後は高確扱いのガメラモードがあったり

他にもボーナスが全部ビッグになる

裏モードがあったりもありますから。

そしてビッグが大量獲得できます。

最低でも400枚ちょっと。

1回で1000枚越えってのもあります。

ビッグの連チャンができたら

あっさり1000枚以上でちゃいます。

逆押し7狙いでうつとして

きれいなリーチ目が見れます。

(順押しもやってみたけどあんまり面白くなかったです)

その出方が予告がなくてあっさり止まったり

予告ありの熱めの演出から止まったり

さらに熱い連打演出バトルからの

イチカク(バトル目否定)だったり

演出もいいんですよ(^ ^)

 

確率が悪い分だいたい寝てるか

起き上がってもボコされるかなので

それが退屈っていうのも一理ありますが。

 

リーチ目機種だから

リーチ目の時の演出は関係ないですけど

バトル目からのバトルや

JAC中の攻撃が期待できると

けっこうその通りに勝ってくれることは

になります。

 

ビッグ中は

大量獲得するための技術介入と

それをひくために毎ゲーム熱くなれます。

(JAC中は特になし)

 

最初にあげた

僕の中で面白いと思うことに当てはまるのが

8個中7個当てはまるんですよ。

 

そりゃあ面白いと感じるわけです(^ ^)

 

僕の場合まだ全然数うててないですが

今のところビッグ確率が超上ブレで

けっこう勝ってるってのも

評価を上げている理由でもありますけどね。

(先日ついに1900回転ビッグ1回で痛い目みましたw)

 

ということで、現在一番ハマってるガメラは

以上の理由で面白いと思ってるんです。

(6号機だとは全く感じてないです)

 

機種別で語り出すと終わらないので

ここからはサクサクいきましょう。

ひぐらしのなく頃に祭2

技術介入は難しいですが

設定1の機械割の高さと

ストックか2択成功含めた

自力RT連チャンが可能です。

ボーナスが絡むと

一撃500枚〜1000枚もありえますし

設定1でも勝てるビジョンがありますね。

①と④

RT周期はあるものの

ノーマル機のようなものですので

どこからでもうてますし

有利区間が続くこともあるので

すぐやめなくてもOKです。

②と③

 

中押しになりますが

リーチ目が素敵です(≧∀≦)

ビタ押しの難易度が高いので

それをクリアしたいと思うゲーム性もありますね。

(最初にあげた話は技術的なクリアしたい感じゃないんですけど)

 

双子の妹(詩音)が大きなおぱーいを

主人公に押し付けてくることもありますし(笑)

 

ひぐらしもまた当てはまるのが多いので

これまた面白いわけです(^ ^)

 

ちなみにかまいたちの夜も

設定1の高機械割で

初代祭やうみねこと同じようなゲーム性ですが

まったりさせすぎて

それなりというか、

500枚すら出玉ビジョンがわかないので

好きですがあれはここにはいれられないです。

(やはりそれなりの出玉はかなり大事です)

シンデレラブレイド4

最初の2機種は設定1の機械割が高い台でした。

次は機械割に関係なく面白いと感じた台の

シンデレラブレイド4です。

ストレスが溜まる瞬間は多いので

嫌いな人がいるのは認めます。

(NETなので僕には許容範囲ですw)

でも全部うまくいった時は面白いんですよ。

あれが体験できれば面白いのはわかるはず。

レベル7〜9までいって負けが続いたり

滅龍戦線が勝てなかったり、

やっと勝ったと思ったら

お姉ちゃんたちに集団でボコられたら

嫌いになると思いますけど(笑)

 

シンブレ4は周期抽選なので、

その周期で強レア小役を固めれば

どこからうとうが1周で当てることも可能です。

(それが難しいんですけどw)

もちろんハマってる方がいいです。

 

1周期目天井、3、5周期目天井という

浅い天井が選ばれることもあるので

即やめしなくてもいいです。

(1周期+次の周期のステージチェックでやめが多いかな)

 

レア小役を固めたり

小役連させれたり

自力でうまくやれれば設定なんて関係なく

なんとかなります。

 

武闘会3日目までいってぺんぺんできれば

500枚は超えてますし、

1000枚オーバーも狙えます。

ATレベルがあるんじゃないかってくらい

理不尽な負けと

逆に絶対負けないって展開もあるんですけどね。

 

バトル中は毎ゲーム熱くなれるし(

赤タイトルでればけっこう勝てるし(

ぺんぺん(クリア)してやるって思えるし(

萌えもエロもありますからね。

 

やはりぺんぺんも

面白いと思える傾向がある機種なのです(^ ^)

 

バイオハザード7

メインATまでの流れが

0か10系な機種ですけど

3戦系と違ってチャンスゾーンが

毎ゲーム突破抽選になってます。

なのでより毎ゲーム熱くなれるチャンスバトルなんですよね。

(ここ普通に面白いと思う)

そして設定1でも早いゲーム数で

当たる可能性があります。

 

ATひけちゃえば

上乗せもしっかりできる高純増ATですから

500枚から1000枚もわりと簡単にでます。

だから設定1でもATさえひければ

なんとかなるんですよ。

 

それが難しいんだってのはごもっともなんですけど(笑)

 

でも6号機ってATひけても

もう1ハードルある機種とかもありますから

それに比べればひければなんとかなるって思えるのは

意味が大きいと思いますね。

 

AT引いた時のフリーズの音がまたいいですし。

(うったことなくても置いてある店でうってたら必ず聞いたことあるはず)

それをひきたい(クリアしたい)という思いも出ますし

AT中の爽快感もいいですよ。

上乗せの分裂もまた良い演出ですし。

 

デビューした時から

評判がよかったのもよくわかりますね(^ ^)

 

先週出たユニバ×カプコン第二弾の

デビルメイクライ5も

まだうってないですけど期待はしてます。

 

バーサスリヴァイズ

これも設定1の高機械割機種ですね。

バーサスの後継機としてデビューしましたが、

従来のリプレイはずしだけではなく

レギュラー中のビタ押しが追加され

難易度が上がりました。

でもノーマル機としての性能は変わっていないので

どこからでもうてるし(②と③

ビッグが連チャンすれば、

下皿を超えることも可能です。(

 

僕は先代では

通常時左リール赤7狙いでうっていたので

今作も同じようにうってます。

そうすると、右リールが前作と違う配列があるので

かなりの違和感があったりします。

でもそれによって

新たなニカク目ができたりするんです。(

僕としてはこれがありだったんですよ(^ ^)

 

予告音も相変わらず良い仕事してます。(

 

思っていた以上に

バーサスでしたよ(^ ^)

 

まだ2回しかうってないんですけどね(笑)

 

まあやはり6号機となったので

ビッグの枚数がかなり物足りないです。

でも初打ちで1000枚くらい出せたので

設定1でもなんとかなる感は感じました。

 

バーサスもまた普通に面白い台だと思います。

次点機種

ここまでに紹介した5機種は

僕の中で設定不問、ゲーム数不問で

面白いからうてると思ってる機種です。

 

ここからは面白いところはあるんだけど

もうちょっと足りなかったなって思った機種を

紹介していきます。

 

ってすでにかなり長くなってるので機種名と

ちょっとした感想だけ載せます。

 

麻雀物語4

128ゲーム以内の当選率が

設定1でも50%を超えるおかげで

初当たりがすごいひけるんですよ。

128まではやめなくていいし、

有利区間がリセットされると

そこから強制的に128ゲーム以内に当たるので

それを狙うこともできます。

(有利区間が長くなると途中で強制リセットされることもあるんです)

ただし、初期枚数の100枚もしくは

+50枚程度で終わることが

すごく多い(^◇^;)

バトルひいて勝って

麻雀ラッシュをひければなんとかなるんですけど

このハードルが高いんですよ。

でも上位特化の性能が高いので

それさえひければ完走も射程範囲になります。

駆け抜けない方法は難しいけど

その道筋はわかりやすいので良いと思います。

問題は駆け抜け率のみですね。

(アニメーションはちょっとかわいくない気が・・・)

 

全部書こうと思ったけどとんでもなくなるので

箇条書きにしますw(青字は初打ち記事にとべます)

・魔法少女まどかマギカ叛逆の物語(出玉さえあれば)

かまいたちの夜(まったりに振った分物足りない)

タイガー&バニー(ATひくのと当選率上げるのがむずい)

スーパーリノSP(設定1のトマト確率の低さとボーナス中が・・・)

・ミルキィホームズ1/2の奇跡(チャンスゾーンの自力感とか大量獲得も狙えて面白いけど連チャンシステムがよくわからん)

・・・・

思ったよりなかった(笑)

 

まどマギ叛逆は本当惜しいんですよね。

もっと出玉のビジョンがみれれば

絶対面白いんですよね。

前後編は・・・ですがw

叛逆は前兆とかうまくできてますからね。

僕がうった6号機の中で

一番もったいない台だなって思います。

ースポンサードリンクー

まとめ

最後かけあしになっちゃいましたが

最後にまとめます。

 

僕が思う6号機の面白い機種って

設定1でもなんとかなる道があって、

どこからでもそれなりの出玉が狙えて

ある程度ずっとうてる台ってことです。

 

パチンコ屋さんも商売ですから

ほとんどが設定1で運営してます。

それは仕方ないことですから

その状況で遊べるかが大事なんですよ。

 

設定1なんだから

ずっとうってればそりゃあ負けますよ。

でも一部分だけ切り取って

勝ったって思えるくらいの出玉感が得られれば

割と楽しめてると思うんです。

 

2400枚って規制が邪魔なのはわかりますけど

それを気にしないでうてる台もあるので

僕は6号機も楽しめる機種あると思ってますよ(^^)

 

どうしても一撃性を重視したいというのなら

今はパチンコをうつことをおすすめします。

僕はパチンコの方がすごいのがわかってますけど

スロットが好きなんですよ。

だから今後もスロットメインでうつつもりです(^ ^)

 

次回は面白くない機種について

僕がうった感想を交えて

紹介しつつ

なぜ面白くないと思うのか考察していこうと思います。

 

それでは次回もお楽しみに(^O^)/

 

 

↓帰る前にランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 スロットブログへ


にほんブログ村

今週の人気記事

-○○を語る
-, ,

© 2022 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ Powered by AFFINGER5