初まど語る

魔法少女まどかマギカを熱く語る③~ビッグ編~(ほむら揃い確率・告知別解析・確定セリフ)

萌えスロリーマンあっくんです。

まどマギを熱く語るシリーズ第三弾はボーナスについて

書いていこうと思います。

 

シリーズ全編はこちらか上部メニューバーにまとめてあります。

(スマホの場合最上部右側のメニュータブをタップで表示されます)

→ 初代まどマギを熱く語るシリーズ一覧


ボーナスの種類は

BIGボーナス、REG扱いのプチボーナス

上位BIGのエピソードボーナス6種類

上位REGの裏ボーナス

ですね。

 

ボーナスの説明はいらないと思うので、

熱くなれる瞬間についてお話していこうと思います。

この記事ではBIGボーナスについて語ります。

 

いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押していただけるとブログ村のポイントが上がり

ランキング順位が上がるので僕のやる気が倍増します(*^^*)

クリックするとランキングページに飛びますが

すぐに戻ってきて大丈夫です。

毎日1ポチよろしくお願いしますm(_ _)m

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村

完全告知

BIGは演出を3つ選べるのですが、

僕はだいたい完全告知を選びます。

次にチャンス告知、

極まれにバトル告知を選びます。

 

どれを選んでも確率は変わりませんが、

すべてすごくこっていてユーザーを飽きさせない

作りになっていますよね。

 

なぜ完全告知を選ぶかというのは、

単純に扉が閉まる音が大好きだからです。

 

高確移行告知パターン

完全告知なのだけど、告知方法は2パターンあり、

高確移行確定演出もあるのが良いところです。

 

完全告知の高確移行確定系演出は

赤扉

金扉

第1停止から扉が閉まり出す

ビックリマークが出ているのに扉が閉まり始めていない

ビックリマークとナビなしで扉が閉まり出す。(ほぼ強ベルかな)

ですね。

 

ここでも違和感演出を使っていて作っている人最高かって思います。

 

金扉について

金扉についてですが、

残り9ゲームまでの金扉は、

確定役中段チェリー確定になるので、

悶絶してください。

そして気合をいれて左リールを押してくださいね(^^)

 

僕は一度だけ経験したことがありますが、

確定役でした。(上の画像が止める前、下の画像が止めた後)

(まだBIG中に中段チェリーは引いたことがありません)

 

確定役はラッシュ+高確10ゲーム以上+

80%継続のワルプルギス以上になります。

以上なので、アルティメットバトルもあります。

約3%だけですけどね。

 

中段チェリーならもちろん

ラッシュ+高確10ゲーム以上+アルティメットバトルです。

 

金扉=ワルプルギスorアルティメットバトルorラッシュなので、

ラッシュ当選後かラッシュ中のBIGでも

残り8ゲームより前なら

中段チェリーか確定役ですね。

 

ただし、残り8ゲーム以下は話が違います。

9ゲームを切ると高確移行抽選がなくなるので、

金扉=ラッシュor特化ゾーンなのはかわりませんが、

他のレア小役もありえます

 

僕が経験したパターンは金扉で

弱チェリーでした(笑)

弱チェでの当選は1.6%なので

ある意味良い引きでしたね。

見ずらいですけど残り5ゲームでビックリマークなし+金扉です。

おー!!

って思ったら弱チェリーでうれしいんですけど苦笑い(^^;

 

 

ボーナス中の通常状態での抽選

通常状態では高確移行抽選をしていて、

高確にあげてほむほむ絵柄を揃えるのが

ラッシュまでの基本的な道です。

 

でも通常状態でもほむほむ揃いをひけないわけではないんです。

シングル :1/2995.9

ダブル  :1/10824

なので、稀に引けますね。

シングル対ダブルが1対4くらいなので、

通常状態の告知は5回に1回はダブルになります。

だからダブルの期待も持てるんですよ。

 

ボーナス中の高確率状態での抽選

高確時のほむほむ揃いの確率は

ラッシュ当選前と当選後(ラッシュ中BIG含む)ではまた違って

当選前だと

シングル :1/46.8

ダブル  :1/1427

合算   :1/45.3

当選後だと

シングル :1/107.3

ダブル  :1/1427

合算   :1/99.8

になります。

 

当選後の高確でほむほむ揃いをひけなくて

首かしげている人をちょいちょい見ますが、

そもそも確率が違うのでそう簡単にはひけないのです。

 

 

ほむら絵柄揃い告知パターン

さきほど言いました完全告知の2パターンの告知というのは

レバーオン時に閉まるパターン

ウェイトが終わってリールが回り出した瞬間に閉まるパターン

2種類です。

レバーオンとリール始動時の割合は

シングル揃いが2対1の割合で

ダブル揃いが1対1の割合です。

 

この2種類の告知があるおかげで

フルウェイト(ウェイトがかかるスピードで回すこと)で回すと

ナビなし時のウェイトの間ドキドキできるんですよ。

 

本当によく2パターン作ってくれたなと感謝ですわ(笑)

 

ナビがないだけでもめちゃめちゃ熱くうてるのが

完全告知の良いところですね。

 

書いてるだけでニヤニヤしている自分がいます(笑)

 

ほむら揃い確定時のセリフについて

完全告知とチャンス告知の両方で言えることなのですが、

見事ほむほむ揃いをひけたとき、

逆押しでそろえると何も言いませんが、

中押しなら『イチカク』という通常ほむほむの言葉が

逆はさみならテンパイ時に『必ずあなたを守って見せる

の言葉が。

 

もうなんで2パターンのセリフを作ってくれたんですが・・・

最高すぎますわ(笑)

 

これはマジチャレでもキュゥべえチャレンジでも言えるので

その台詞についてはまた今度。

 

これで終わらないのが初代まどマギ。

 

ダブル揃いの時はまた違うんですよね。

セリフがみつあみほむほむになるんですよ。

 

ほむエピソードのまどかをうつ一番泣けるシーンの一言。

泣きながらしゃべる

絶対にあなたを救って見せる

これが聞けます。

 

ダブル揃い時の逆はさみのテンパイ時は必ずこのセリフがでます。

中押しの時は必ずじゃないっぽいんです。

中押しでもこのセリフが流れたら

ダブル揃い確定なのですが、

『イチカク』の時もあるようです。

 

僕はダブルだった場合に

『絶対にあなたを救って見せる』

を聞きたいがためにほぼ逆はさみで消化します。

何回ひいてるんだって話ですが・・・

 

 

中押しする時はチャンス告知のたまにだけですね。

僕のこだわりです。

 

こんなところまでこっているところがまた最高な台の理由ですよね。

 

 

残り8ゲームからの抽選

話しを戻しまして、

残り9ゲーム目までは

確定役と中段チェリー以外はすべて高確移行抽選のみをしていて、

残り8ゲームからはラッシュか特化ゾーン抽選のみに変わります。

 

残り8げ―ムからのほむほむ揃いの確率は

残り8ゲームからは

ラッシュ当選前

シングル :1/187.2

ダブル  :1/5687

合算   :1/181.3

当選後

シングル :1/433.8

ダブル  :1/5687

合算   :1/403.1

 

レア小役からの高確移行確率とラッシュ当選確率は

長くなるので割愛しますね。

(すで長くなっていますが・・・)

 

完全告知はこんなところですかね。

 

 

チャンス告知

続いてチャンス告知。

チャンス告知の高確移行演出

チャンス告知は小役ナビの種類で高確移行の期待度が変わりますね。

 

同色風船ナビは高確以上当選確定です。

他の同色ナビは90%超の期待度です。

 

あまりでないですが、魔法陣小も高確移行確定です。

 

悶絶するのは金ステップアップ。

完全告知の金扉と同じで9ゲームまでなら

確定役か、中段チェリー確定です。

 

僕は経験ないのでわかりませんが、

ステップが進むほど中段チェリーの割合が

上がるんじゃないですかね。

 

 

キュゥべえカットインパターン

チャンス告知の楽しむポイントは

なんといってもキュゥべえカットイン時です。

 

これ法則性があるので確定パターンがけっこうあるんですよ。

 

チャンス告知でもある違和感パターンが

リール始動時のカットインですね。

 

これはもちろんほむほむ揃い確定になります。

し・か・も

赤カットインならダブル揃いが確定しちゃうんです。

(覚えてないですがたぶんレバーオン時かな。

赤なのでのせておきました)

めったにないですが遅れてカットインきたら赤を願ってください。

 

カットインやレア小役で狙って時間かかって

次のゲームがウェイトなしになってしまったら

気づかないパターンですけどね。

 

 

続いて停止パターンによる確定パターン。

 

まず高確時のパターンです。

 

青カットイン時、どうせそろわないだろうと思っている時に

右リールから押してのびっくりパターン。

 

青カットイン時は右リールの停止形が

上中段にほむほむ絵柄が止まったら確定です。

(ラッシュ中ですがこの停止型です)

なかなか期待できないので、中押しする人も多いですが、

あえての右から押してのうれしいパターンです。

 

続いて赤カットインですが、

赤カットインは青と逆

中下段にほむほむ絵柄が止まったら確定です。

(さきほどの赤カットインのダブル揃いの右リールの形)

 

どうせそろうと思っていると外れるのがまどマギの赤カットインです。

上中段にとまった場合ははずれもあるので油断しないでくださいね。

 

 

緑カットインはどちらも止まりますが、

上中段に止まった方が揃う確率が高いので

ドキドキしながらとめてください。

 

通常時のパターンも確定ラインは高確と同じです。

通常時はカットインが発生しただけでかなり熱いので

それだけで楽しめますね。

(これは確か揃わなかったんだと思います)

 

残り8ゲームからのカットイン法則

続いて残り8ゲーム以下でのカットインのパターン。

ここでのパターンは通常よりもはるかに熱いので

覚える必要もないかもしれませんが

小ネタとして覚えておいてください。

 

 

ここでの青カットインは期待薄と思いきや逆で確定なんです。

嬉しいカットインなんですね。

 

もうひとつ、右リール中下段に停止すれば

どのカットインでも確定です。

フェイクの場合は上中段に止まるので

知っておくとこれまた熱くうてると思いますよ。

 

 

まどマギって意外と小さい演出の方が熱い場合があるんですよね。

これも派手な演出や、大きな演出の方が熱そうという固定概念を打ち破る

遊び心満載の演出で、僕の心をわしづかみにするんですよ。

 

 

完全告知とチャンス告知だけでここまで長くなってしまいました(^^;

 

中段チェリーと確定役に付いても詳しく書こうと思いましたが、

中段チェリーと確定役だけでまた書くことにしたので

その時に詳しく書きますね。

 

 

バトル告知

続いてバトル告知にいきましょう。

バトル告知概要

ユニメモをやっていて、キャラのアイテムを手に入れたい場合は

バトル告知を選ぶと良いですね。

 

ミドルボーナス成立時77%でアイテムがもらえますので。

 

 

最初に説明した通り、僕はあまりやらないので、

熱く語れるほどではないです。

 

デフォルメキャラが可愛いし、曲もまったりした曲なので、

癒されながら打てるのは確かなのですが、

僕はラッシュを引いた時ほむほむ絵柄を揃えたいんですよ。

 

『必ずあなたを守って見せる』って言われたいんです(笑)

 

これもひとつのこだわりなので、

バトル告知ファンでしたら多めにみてください(^^;

 

(このまどかの顔をみるとキュンとしますw)

 

バトル告知激熱パターン

バトル告知で熱いパターンは

高確移行を一度もしていないのに

さやかちゃんが来るパターンですね。

 

 

ほぼ通常揃いしてます。

 

バトル告知の合流って

まず合流状態に移行してから合流が始まるのですが、

高確移行前にさやかちゃんが合流する状態に移行するのが

確定役ひくくらいの確率なんです。

 

だから高確移行前にさやかちゃんが合流したら

ほぼ通常揃いした後になるんです。

 

僕は一度だけ経験してますが、

これまた違和感すごいですよ。

高確行ってからの枚数でもありえなくはないので、

証拠としては不十分ですがちゃんと行く前に合流した画像です。

 

 

バトル告知の小役ナビは時折矛盾して

矛盾した時はもちろん高確確定です。

 

だいたいが外れる時って緑でチャンス目なので、

どちらにせよ高確確定なんですけどね。

 

 

合流時のセリフART期待度が変わります。

さやかちゃんでも赤セリフで合流すれば75%以上の期待度があります。

 

赤セリフの合流で一番期待度が高いのは

マミさんなんです。

マミさんの赤セリフでの合流はどのセリフでも

90%を超える期待度なので、

もらったと思っても良いかなって思います。

(この辺は画像ないのでご勘弁を)

 

完全告知とチャンス告知と同様で

金セリフラッシュor特化ゾーン確定なので、

確定役中段チェリー確定です。

 

セリフが出るのが第1停止なので、

すでにどちらだったのかがわかってしまっているところが

少し残念なところですね。

 

リールを止めるドキドキが楽しめないので。

確定役ですが、中押しなのでチャンス目と同じ形で止まっています。

 

 

仲間の合流の法則

ほむほむまで合流した場合はもちろん確定になりますが、

この合流する仲間って、誰まで合流するかって

あらかじめ決まっているんです。

75%はほむほむまでなのですが、

残りの25%はラッシュに当選していても

全員集合することはないんですよ。

(確定役と中段チェリーをひいた時はどうなるかわかりません)

 

例えばまどかまでが選択された場合(約5%)

高確に移行しようが、ラッシュに当選しようが

誰も合流しないんです。

 

だから合流できなかったからってチャンスがないわけじゃないんですよ。

 

よく考えて作ってますよね~

(誉め言葉しかでてきませんわ)

 

期待してない時に当たるとすごいうれしいですからね。

きっとそこまで考えて作ったんでしょうね。

 

 

バトルパートについて

バトルパートでは

お菓子の魔女が変身しなければ確定です。

 

あと演出をキャンセルするとわかりませんし

気づきにくい確定パターンですが、

全員攻撃が選ばれているのに、

合流したキャラ全員が攻撃しないという矛盾が起きた場合も確定です。

(杏子までいるのに杏子が攻撃しないとかです)

 

バトルパート中も抽選はしていますので、

左ファーストナビやレア小役をひいた時は当選に期待できますね。

 

バトルパートで当選した場合は

たぶん最終ゲームボタンプッシュの逆転パターンになると思います。

(演出が書き換わるのかはよくわかりません)

 

 

バトル告知中の小ネタ

ほむほむ絵柄のフラグが立った時は

左ファーストのナビが出るので、

高確時に左ファーストのナビが出るほど

チャンスということです。

 

それでわかると思いますが、

ほむほむ絵柄ってリプレイフラグなので、

左から押すと普通にリプレイが揃います。

 

家スロやゲームでしかリスクが高すぎてやれませんが、

左ファースト時に揃う状態なら

ナビを無視して逆押しや中押しすればほむほむ絵柄が揃います。

(押し順リプレイでしたら通常状態に転落します)

 

同様にチャンス告知や完全告知でもほむほむ絵柄が成立した状態で

左から押せば普通のリプレイになります。

目押しをミスしてもリプレイに変わりはないので

目押しが苦手な人で、失敗しても取りこぼしにはならないです。

 

チャンス告知であえて狙わないで

最期のゲームでプッシュ告知を待つ人もいるでしょう。

 

それもひとつの楽しみ方ですね。

 

中押しや逆はさみで当選はわかっているけど

揃えないで光らせないのもありです。

 

 

長くうっていればいろいろな楽しみ方がありますので、

あなたもあなたなりの楽しみ方で遊べばいいと思います。

 

僕はけっこうこだわりがあります。

というか癖になっているので

毎回同じように楽しみながら消化することが多いですね。

 

BIGボーナスはこれくらいにしときますか・・・

 

ってもう5000文字超えてる(^^;

 

400字詰め原稿用紙13枚ですわ(笑)

読書感想文だと5回分くらいですね(^^;

 

さすがに長くなったので残りのボーナスは

記事をわけますね。

 

ということで、

次はプチボーナスとエピソードボーナスと裏ボーナスについて

熱く語ります。

 

全96ページの大ボリュームの

『まどマギを熱く語る本』作っちゃいました!!

このページで説明しているビッグボーナスのことも

より詳しく書き直し

他の語るシリーズに書いてあることも加筆修正した

あっくんのまどマギの集大成的な本となっています。

詳細は下のリンクからどうぞ。

売り切れる前にゲットだ!!

おかげさまでかなりの勢いで売れております(≧∀≦)

 

 

続き→ 初代まどマギを熱く語る④~ボーナス②続き~

 

↓ブロランキングに参加しております↓
↓少しでも面白いと感じていただけましたら↓
↓1日1ポチクリックしてください↓
↓応援ポチよろしくお願いしますm(__)m↓

 

 

今週の人気記事

-初まど語る
-, , , ,

Copyright© 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.