叛逆語る

【まどかマギカ3 叛逆の物語】完走エンディングを熱く解説(特殊役&中チェは逆押しになる!?)

萌えスロリーマンあっくんです。

にほんブログ村 スロットブログへ


にほんブログ村
劇場版魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語(まどマギ3)の

熱く解説するシリーズです。

新しい情報・・・というか

そうかもしれないという話ができたので順番またいれかわります。

今回のテーマは

『完走・エンディング

です。

 

→ まどマギ3叛逆の解説シリーズ一覧はこちら

 

エンディング(完走)条件

まどマギ叛逆は6号機ですから

一撃での最大枚数が決まっています。

このため有利区間1500ゲーム到達

2400枚到達マギカラッシュが強制的に終わってしまいます

 

その終わりの見せ方として、

エンディングエピソードが用意されています。

急に終わるとがっかりしかないですけど

エンディングを見せることによって多少でも満足感や

達成感を感じさせようとしているわけですね。

 

5.9号機ではこれがうまくいってない機種もありましたけど

6号機はどの機種もわりと気持ちよく終われるようになっていると思います。

(僕が体験できたのはまだ10機種もないですけどw)

 

叛逆もエンディングを見ることができれば

満足感はかなりのものだと思います。

なかなかエンディングまでいけない台ですからね。

 

最後のシーンも衝撃的ですし。

(ほむほむファンにとっては賛否両論ありますけど)

エンディングまでの流れ

エンディングまでの流れを説明します。

 

エンディングは待機部分とエンディングエピソード部分に分かれていますが、

エンディングエピソード部分はネタバレになるので

画像等は出さないです。

いつかあなたの目で見て欲しいと思います。

 

エンディング待機状態

エンディングへの流れはトータル枚数とラスト枚数を足して

2000枚を超える瞬間に残り枚数が調整されて

エンディング状態に移行します。

ここが他の機種と違いますね。

他の機種はトータル2000枚到達でエンディングとかが多いですからね。

枚数管理であるからこそのエンディング状態への移行の仕方ですね。

 

ちなみに後乗せ分があってもそこは関係ないです。

見えてる部分でのトータルで移行します。

 

エンディング状態へは最後の上乗せが発生するレバーオンで切り替わります。

(共通ベルで変わることもあるかも)

その時上乗せ演出が起こらずに内部的にプラスだけされて

Congratulationsの画面になります。

これがエンディング待機状態です。

 

そこからはトータル枚数が2000枚に到達するまで

その画面のままKalafinaのひかりふるという柔らかな曲が流れ続けます。

 

ほむらVSマミや、くるみ割りの魔女バトル、

悪魔ほむらゾーン中に到達することもありますけど

その場合は上乗せて足して2000枚に到達する時のレバーオン

画面が強制的に切り替わります。

 

ギリギリでエンディング到達した場合は

最後までラッシュを楽しめますけど

特化ゾーン等での大きな上乗せで到達した場合は

エンディング状態が長い時間続いちゃいますね。

 

エンディング状態中はレア小役が成立しても

上乗せは一切しなくなります。

そのかわり設定示唆のセリフが聞けます。

(下の方で詳しく説明します)

 

それとエンディング前まではハズレは残り枚数が増えず、

共通ベルやレア小役では残り枚数が減らないんですけど

エンディング状態に変わってからは両方動きます。

トータルぴったりにするための仕様に変わってます。

 

エンディングエピソード

トータル枚数が2000枚に到達すると

2000枚GETの文字が出て

次のレバーオンでエンディングエピソードが始まります。

この瞬間残り枚数がトータル枚数と足して

2400ぴったりになる数値になります。

(スイカをこぼしてるとずれるっぽいです)

 

エンディング到達が決まった時点で

400枚のボーナスがもらえるということですね。

(意外と太っ腹なエンディングですよね)

 

純増3.0枚で400枚ですから

平均133ゲームです。

133ゲームだと10分はかかりますから

かなり壮大なエンディングですよね。

 

ギアスR2のエンディングも長くて100ゲームですが

それ以上の長さですからね。

 

これは劇場版の最後のシーンなので

ぜひともあなたの目で見て欲しいと思います。

最後のシーンなんか

ほむほむがあれできゅぅべえがあれで・・・

おっといけねw

 

ぜひご覧ください。

 

ちなみにネタバレしそうな話してますけど

僕は実機でまだ見たことないですよ(笑)

 

とはいえ検証とかこれ書くために知らなきゃいけないこと多いので

アプリで見ちゃってます。

本当は実機で初体験をしたかったんですけど

仕方ないんです。

見てないことにして実機で見れることを楽しみに待ちたいと思います。

 

ースポンサードリンクー

エンディング(完走)中の設定示唆

エンディング中にレア小役が成立すると

上乗せやボーナスの抽選ができないので

かわりに左液晶をタッチで設定示唆のセリフが聞けます

 

弱レア小役の弱チェリー・スイカと

強レア小役の強チェリー・チャンス目で

セリフの振り分けが変わります。

 

特殊役と中段チェリーは?ってなると思いますが

それは最後にお話しします。

 

まずはセリフの紹介をします。

①こんなことになるとは思いもしなかったのです

→奇数示唆

②これは興味深いのです

→偶数示唆

③これは幸福なことなんだろう

→設定1否定

④こんな途方もない結末は僕たちでは制御しきれない

→設定2否定

⑤君たち人類の感情は利用するには危険すぎる

→設定3否定

⑥世界が書き換えられていく

→設定4否定

⑦この宇宙に新しい概念が誕生したというのか?

→設定1、3否定

⑧やっぱり魔法少女は無限の可能性をひめている

→設定2、4否定

⑨今日までずっと頑張ってきたんだよね、おめでとう

設定5以上濃厚

⑩今の私は魔なるもの。神の理にあらたいこの手に勝利を掴み取る存在

設定6濃厚

【弱レア小役】

セリフ設定1設定2設定3
①こんなこと66.4%33.2%66.4%
②これは興味33、2%66.4%33.2%
③これは幸福0.2%0.2%
④こんな途方0.2%0.2%
⑤君たち人間0.2%0.2%
⑥世界が0.02%0.02%0.02%
⑦この宇宙に0.02%
⑧やっぱり0.02%0.02%
セリフ設定4設定5設定6
①こんなこと31.5%61.7%30.2%
②これは興味63.0%30.8%60.3%
③これは幸福1.5%1.5%1.5%
④こんな途方1.5%1.5%1.5%
⑤君たち人間1.5%1.5%1.5%
⑥世界が1.0%1.0%
⑦この宇宙に1.0%1.0%1.0%
⑧やっぱり0.02%1.0%

⑨今日まで〜→設定5、設定6(共に1.0%)

⑨今の私は〜→設定6(1.0%)

 

【強レア小役】

①②のセリフはでません。

セリフ設定1設定2設定3
③これは幸福56.3%56.3%
④こんな途方49.8%43.3%
⑤君たち人間49.8%43.3%
⑥世界が0.2%0.2%0.2%
⑦この宇宙に0.2%
⑧やっぱり0.2%0.2%
⑧今日まで
⑩今の私は
セリフ設定4設定5設定6
③これは幸福32.3%30.3%27.0%
④こんな途方32.3%30.3%27.0%
⑤君たち人間32.3%30.3%27.0%
⑥世界が3.0%4.0%
⑦この宇宙に3.1%3.0%4.0%
⑧やっぱり0.1%4.0%
⑧今日まで3.0%4.0%
⑩今の私は3.0%

 

バーっと書いてみましたけど、

確定セリフとか示唆セリフの振り分け薄いですね。

弱レア小役は③以上のセリフ

強レア小役は⑥以上のセリフが出れば

4以上の可能性が高いもしくは濃厚かってところです。

 

設定判別と考えると

通常時のチャンスゾーン突入率やら弱チェやら

チャンスモード移行率やら直撃確率やらをみれば

なんとなく低設定か高設定かわかると思うので

それのプラスアルファくらいの立ち位置で考えればいいと思います。

 

ここは設定判別をするというより

エンディングを楽しむ方を主において欲しいかなって思いますね。

 

エンディング中の特殊役と中段チェリー

エンディング中に

特殊役か中段チェリーどちらかをひいたら

ただただへこむだけだよなって思ってたんですけど

ここってひいたことがわからない仕様になってるっぽいです。

 

確かに解析サイトをよく見ると

エンディング中のレア小役は

弱レア小役と強レア小役の振り分けとしか

書いてないんですよね。

 

で、アプリでの検証でそれを裏付ける結果が出てるんです。

 

アプリって常に強制フラグを立てられるんですけど、

エンディング中はなぜか立てられないんです。

だから検証できなかったんですけど、

エンディングに切り替わる最後のゲームだけは

強制フラグを立てられるんですよ。

 

最後のゲームに特殊役か中チェのフラグを立てるとこうなります。

逆押しベルナビです。

これを順押しするとこうなります。

(Vフラッシュは起こりません)

中チェの場合はこうです。

(停止音とフラッシュはでません)

このゲームの上乗せで2000を超えるのですが

2000ぴったりになるように調整されて

上乗せ演出が起こらずに2000ぴったりになります。

要するに上乗せ演出なしで強制的にエンディング状態になっちゃうんです。

なので厳密には上乗せが反映されてるんですよね。

でもここでの特殊役と中チェはデータにカウントされないんですよ。

 

そして押し順が出ていたことでおわかりいただけたと思いますが、

特殊役も中段チェリー右から押すとベルになるんですよ。

これは通常時でもラッシュ中でもエンディング中でも同じです。

 

ということは、エンディング中に特殊役や中段チェリーをひいたとしても、

押し順で制御しておけば、

打ち手はひいたことに気付けないんです。

 

逆に言うと、

ひいたことを気づかせないことが可能なんです。

 

ひいたことに気づけないんなら

がっかりしようがないですよね。

 

逆押しするとベルに変換される仕様は

この時のために作られたのかもしれないし、

そうしたいがためにこういった仕様にしたのかもしれないです。

(言ってること同じですねw)

 

よく作られてると思いませんか?

僕はこれに気づいた時

めっちゃユーザーのことを考えてるなって思いました。

 

本当にそうなるのかはわからないですけど

エンディング中にひいたって報告は

Twitter含めて全然みてないんです。

 

というようなツイートをしたら、

一件だけ

設定5濃厚台でエンディング中に特殊役をひいて

5以上のセリフが出たって情報をいただきました。

教えてくれた人も聞いた話ということなので

信憑性が高いとは言い切れないです。

 

この話は高設定という特殊な条件下ではあったので、

もしかすると

高設定だけは一部揃えられてセリフが出るのかもしれません。

 

今後体験者が出てくることを待ちますが、

揃えられないかつ、気づけないようにしているんじゃないかと

僕は思ってます。

 

もし体験者さんがこの話を見てくれたのなら

ぜひコメントを残して欲しいと思います。

 

ちなみに、

実機で中段チェリーを逆押しで止めた場合

見た目はもちろんベルでかつ

ユニメモにカウントされないそうです。

この話は体験者さんから聞きましたが、

たまたま逆押しでベルが止まったけどフリーズしたから気づけたそうです。

 

フリーズ1

中チェ0

というありえないユニメモデータが残ったみたいです。

 

これもエンディング中は隠してると僕が思う強い理由ですね。

成立したことがユニメモでわかってしまえば

どこかでひいたことに気づいてしまう。

ひいた覚えがないということは

エンディング中か・・・って

詳しい人なら考えてしまいます。

 

しかし、逆押しでカウントされないのなら

フラグが立ったことすらわからないですからね。

 

これだけ熱く語って

体験者さんがいっぱい出てきたらどうしましょうね(笑)

その時は笑ってごまかします(笑)

 

体験者さんが出て欲しいような出て欲しくないような

複雑な心境ですね(^^)

 

ということで、エンディングについては以上になります。

 

まどマギ叛逆の熱く解説記事はこちらに一覧にしてあります。

他の解説が見たい方はぜひこちらへ。

まどマギ叛逆一覧

 

↓いいねと思ったらランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村

今週の人気記事

-叛逆語る
-, , , , , , , ,

© 2020 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ Powered by AFFINGER5