初代まどマギ

魔法少女まどかマギカを熱く語る⑦~ワルプルギスの夜前編~(継続率解析・セリフ・当選契機・扉絵・確定演出・曲変化)

投稿日:2017年8月29日 更新日:

萌えスロリーマンあっくんです。


初代まどマギを語るシリーズ第7弾は

ワルプルギスの夜について

熱く語りますね。

 

 

タイトルに前編とあるように、

また長くなりすぎたので2記事にわけました。

その分たっぷり書きましたのでお楽しみあれ(^O^)/

 

 

シリーズ全編はこちらか上部メニューバーにまとめてあります。

(スマホの場合最上部右側のメニュータブをタップで表示されます)

→ 初代まどマギを熱く語るシリーズ一覧

 

 

ースポンサードリンクー



ワルプルギスの夜シリーズについて

ワルプルギスの夜前編は

・基本情報

・扉絵について

・継続率とセリフや演出の関係

・Magiaへの曲変化詳細

を語ります。

 

次回のワルプルギスの夜後編は

・追撃チャンス

・遡行フリーズ

・ほむらエピボ確率

という風にわけてお話しますね。

 

 

と、もう前置きなど必要がないと思いますので

早速語り出したいと思います。

 

 

ワルプルギスの夜基礎知識

ワルプルギスの夜は、

マギカラッシュ中の上乗せ特化ゾーンです。

 

基本の流れ(継続率・書き換え・上乗せについて)

継続率で管理されていて、

50%、60%、70%、80%継続(+アルティメットバトル)と

継続率は4種類に振り分けられて、

抽選に漏れるまで継続します。

 

ワルプルギスの夜中は

残りラッシュゲーム数はストップしますが、

通常ゲーム数は消化されますので、

例え単発上乗せ10ゲームだったとしても

15ゲームは残りゲーム数を減算なしで消化できるわけです。

 

抽選に漏れたとしても、

ほむほむが倒れるまでにレア小役をひけば

書き換え抽選が行われていて

それにパスすれば継続に書き換わります。

 

書き換わる確率は

弱チェ&スイカ→50%

その他の強レア小役→100%

となっています。

 

 

初回継続時10ゲーム以上

2戦目からの継続時は5ゲーム以上の上乗せです。

(MAXは300ゲーム)

 

レア小役で書き換わった時10ゲーム以上の上乗せになるので、

レア小役をひいたセットで倒れてからの逆転で継続した時、

5ゲームの上乗せだった場合は

そのセットは継続が確定していたことになります。

 

10ゲーム以上だったら

書き換わったか継続していたのかどっちかわかりませんね。

継続していた場合でも10ゲームの上乗せは34%ほどありますので。

 

僕は書き換えてやったんだと思い込みます(*^-^*)

 

 

途中で中段チェリー確定役をひいた場合は

継続確定していた場合は30ゲーム以上の上乗せになり、

書き換わった場合は50ゲーム以上の上乗せになります。

 

 

ワルプルギスの夜当選契機

ワルプルギスの当選契機は

・ラッシュ中規定ゲーム数到達

・ラッシュ中レア小役からの当選

・ボーナス準備中のレア小役

・ボーナス中の確定役

・BIG中の残り8ゲーム以下のレア小役

・BIG(エピボ含む)中のほむほむ絵柄揃い

 

になります。

 

 

規定ゲーム数到達からのワルプルギス当選は

詳しく解析が出なかったので謎です。

 

わかっていることは500ゲームが天井ということだけです。

短いゲーム数が選ばれることもよくありますね。

 

小役からの当選率は以下の通りです。

弱チェリー:0.10%

スイカ  :0.13%

強チェリー:25.0%

(中段チェリーは強チェリーと同じ)

チャンス目:20.0%

(確定役はチャンス目と同じ)

強ベル  :10.0%

最大前兆は21ゲームです。

 

ボーナス準備中の当選率も詳しくは謎です。

レア小役をひいた時に

上乗せのパターンとワルプルギス当選のパターンがありますが

詳しい確率はわからないです。

 

BIG中は

ほむほむ揃い残り8ゲーム以下のレア小役で当選します。

 

ほむほむ揃い確率は

熱く語る③に書いてあるのでそちらを参考にしてください。

→ 初代まどマギを熱く語る③~ボーナス①BIG編~

 

残り8ゲーム以下のレア小役での当選率は下記になります。

弱チェリー:2.6%

スイカ  :0.4%

チャンス目:18.2%

強チェリー:23.4%

強ベル  :45.6%

となっています。

 

ここまでがだいたいワルプルギスの基本情報ですね。

詳しい数字は基本情報を超えていますけど。

 

 

ここからが熱くうつためのお話になります。

 

 

扉絵について

まずは扉絵について。

 

ワルプルギスの夜 〇戦目

と出てくるときのバックの絵の事です。

 

この絵ですが継続率の示唆継続確定の示唆をしています。

 

5人の各キャラ2パターンずつと

継続確定のパターン3つと

継続確定+高継続確定パターン5つの

計18種類の絵があります。

 

各キャラの上位継続率の期待度は

さやか<マミ<杏子<ほむら<まどか

と、いつも通りの順に大きくなりますが、

僕的にはまどか以外あまり気にする必要はないと思ってます。

 

 

 

 

各キャラの2パターンの強い方なら多少差がでますが、

(弱強と言っても数%程度しか差はない)

さやか~ほむほむの扉絵の場合

高継続の示唆と言えるほどの差がないんです。

 

やはり熱くなるなら確定パターンですよね。

 

扉絵について補足

とその前に、

ここで間違っている人がいるので補足しておきます。

 

 

各キャラ1人の扉絵の場合

継続率の示唆ではありますが、

継続するかの示唆ではないです。

 

厳密にいえば確かにほむほむやまどかの方が継続率が

高い可能性があるので継続しそうと思うのは間違っていないです。

 

でも継続するかの示唆ではなくて継続率の示唆なんです。

 

さやかだから終わってしまうとか、

まどかだから続きそうというのは関係がないのです。

 

終わる時は誰の扉絵だって終わりますし、

続く時は誰だろうと続きます。

 

継続と各キャラの選択率は関係ないんです。

 

要するに、さやかちゃんだからってがっかりするのは

可愛そうですよってことです(笑)

(僕はさやかちゃん推しではなくマミさん推しですからね)

 

 

ということでここからが熱くなれる確定系のご紹介です。

 

 

継続のみが確定するパターン

まどかとほむほむ2人が出てくる扉絵です。

これは3種類

眼鏡ほむら&まどか手つなぎバージョン

セリフ「安心して」(まどかの声)

 

まどかウインク&ほむらちょいデレ笑顔

セリフ「止まらないわ」(ほむらの声)

ほむらがまどかに抱き着いている名シーン

セリフ「つづく」(ほむらの声)

 

この3種類がでた場合、

強攻撃が飛んできて当たろうが必ず継続します。

 

これ継続するんだよーってにやにやしながら

ほむほむが攻撃をくらっているところを眺めてください(笑)

(↑これが僕です)

 

いちお後者の方が継続率が高い可能性がありますが、

気にするほどではありません。

 

継続確定+継続率70%以上確定パターン

まどかの後ろに眼鏡ほむら&キュゥべえ

セリフ「まだまだ行くよ」(まどかの声)

杏子以外の4人でのぞき込むような絵

セリフ「君たち人間にはかなわないな』(キュゥべえの声)

 

杏子以外の4人とほむほむが左向きで大きく描かれた絵

セリフ「長い戦いになるかもね」(キュゥべえの声)

マミ以外の4人、まどか以外変身

セリフ「これは珍しい現象だね」(キュゥべえの声)

 

こちらも後者ほど80%継続の期待度は高いです。

 

継続確定+継続率80%以上確定パターン

キュゥべえ

セリフ「さあ、見せてもらおうか」

 

 

継続率80%以上のみ確定パターン

まどかレインボー背景

セリフ「行くよ。見ててね」(まどかの声)

 

まどかの強パターンの扉絵は継続率80%以上確定なんですよ。

継続確定ではないと思いますが。

 

 

まどかは例外ですが、

どれも継続が確定するところがうれしいんですよね。

 

もちろん高継続率が確定するのもうれしいですが、

それでも70%か80%なので

終わる時はあっさり終わってしまうんですよ。

 

だからワルプルギスは継続率がわかることより

継続することがわかることこそ

うれしい瞬間であると僕は思います。

 

特に5の倍数の時に継続確定の扉絵出たら

ガッツポーズでますよ(^^)

(さっき使いましたがこの瞬間ですね)

 

追撃が確定しますからたまらない瞬間ですね。

 

ちなみに80%継続に以上と書いているのは

アルティメットバトル中でも出るから以上と書いてます。

 

継続率示唆演出について

継続率の示唆の話がでましたので

他の継続率示唆のパターンのお話をしますね。

 

 

タイトルの色

まずはタイトル絵柄。

 

『ワルプルギスの夜』のタイトルの絵です。

赤→60%以上

花火柄→70%以上

レインボー→80%以上

ですね。

 

 

初戦パートのほむらのセリフ

次は初戦パートのほむほむのセリフ。

「あきらめたら終わりよ」

「やらせないわ」

「今度こそ決着をつけてやる」

 

ほぼこの3パターンですが後者ほど

継続率が高い期待が持てます。

今度こそ決着をつけてやる」なら

70%近く継続率60%以上が期待できます。

 

セリフで確定なのは

「やりなおしましょう」

です。

 

赤文字なのですぐに熱いのがわかりますが、

70%以上の継続率確定です。

 

例外として、

『花火柄タイトル+やりなおしましょう』

の複合パターンの時は80%以上確定になります。

 

継続率は80%までしかないのに80%以上と書いてあるのは

アルティメットバトルの可能性もあるからです。

詳細は次回説明しますね。

 

 

バトル中の継続率示唆演出

続いてバトル中の継続率確定パターン。

 

継続率の示唆が多いのは初戦です。

 

ここでもやはりキーポイントは『違和感』です(*^^*)

 

基本パターンの

ワルプルギスの夜のターン→弱攻撃→普通にほむほむかわす→反撃

これじゃなければほとんどが60%以上の継続率の期待度

上がると思ってオーケーです。

(弱攻撃に対してカウンターの場合はなぜか期待度ダウンです)

 

ワルプルギスの夜の攻撃が

炎の中攻撃だったり

竜巻の強攻撃だったり

弱攻撃でも食らって立ち上がれば

60%以上の継続率を選択している可能性が上がります。

 

初戦で継続率が確定するパターンは以下になります。

 

『継続率60%以上確定』

・ほむらが攻撃

・弱攻撃くらって即立ち上がる(かなりの違和感)

・中攻撃くらって即立ち上がる(上に同じ)

・強攻撃くらって立ち上がる

 

即立ち上がるというのは食らって立ち上がろうとするゲーム

レバーオンで立ち上がるパターンです。

(普段は第三停止後に立ち上がる)

 

これすごい違和感なんですぐわかると思います。

「はや!!」ってなります。

 

『継続率70%以上確定』

・眼鏡ほむほむの攻撃

・強攻撃に対してカウンター攻撃(これも違和感)

 

カウンター攻撃というのは

ワルプルが攻撃してきたゲームの

第一停止で反撃するパターンです。

(通常は次のゲームでよけて反撃)

これも違和感ありますよね。

 

『継続率80%以上確定』

・強攻撃くらって即立ち上がる

 

即立ち上がるパターンはどれも熱いんですよ。

ほむほむが強いことが確定するパターンですから(*^^*)

 

 

初戦は攻撃を食らった時点でテンション上がりまくります。

高継続の可能性が高くなるのもありますが、

倒れてくれたらアルティメットバトルですからね。

 

特に強攻撃が飛んできたもんなら

ほむほむくらえ!!ってレバーオンに力が入りますよ。

 

まぁこの話も次回の記事で熱く語りますね。

 

 

2戦目以降は確定パターンが5種類に減ります。

継続した時点で50%の継続率の可能性がほぼ半分消えるので

2戦目以降は確定出なくても正直続けばなんでもいいですね(笑)

 

60%以上

・弱攻撃→即立ち上がる

・中攻撃→即立ち上がる

・強攻撃→立ち上がる

 

70%以上

・強攻撃→カウンター攻撃

 

80%

・強攻撃→即立ち上がる

 

初戦だろうと2戦目だろうと即立ち上がりが起これば

強いほむほむだと期待していいということです。

 

あとはひたすらほむほむを応援するのみです。

そして援助としてレア小役をひいてあげれば

ほむほむは強いはず・・・

 

 

 

 

そうでもないことが多いけど(^^;

 

 

継続率についての補足

継続率について補足しておきます。

継続率は当選した契機によって振り分けが異なります。

ゲーム数消化による当選、

強チェリー、中段チェリー、

チャンス目、強ベルでの当選は以下の通りすべて同じ振り分けです。

50%:60.0%

60%:30.0%

70%:9.6%

80%:0.3%

アルティメットバトル:0.1%

となっています。

 

BIG中のシングル揃いとBIG中の残り8ゲーム以下の

スイカ以外からの当選もほとんど変わらないです。

 

振り分けが変わるのは以下の6パターンです。

・ラッシュ中の弱チェリー

・ラッシュ中のスイカ

・BIG中の確定役と中段チェリー

・ダブル揃い

・ラッシュ当選後のBIG中の残り8ゲーム以下のスイカ

確率は低いですが全て高継続が確定します。

 

ラッシュ中の弱チェリー(0.13%)

継続率80%    :76.2%

アルティメットバトル:23.8%

 

ラッシュ中のスイカ(0.10%)

継続率80%    :75%

アルティメットバトル:25%

 

B

IG中の確定役/エピソードボーナス中の確定役

80%       :97.1%/93.8%

アルティメットバトル:2.9% /6.2%

 

BIG(エピボ含む)中の中段チェリー

アルティメットバトル:100%

 

BIG(エピボ含む)中のダブル揃い

70%       :約74%

80%       :約22%

アルティメットバトル:約3%

(ひくタイミングで0.数%だけ変わります)

 

BIG中の残り8ゲーム以下のスイカ

70%       :92.8%

80%       :5.8%

アルティメットバトル:1.4%

 

どれもめったにひけるものではありませんが、

すべて高継続に振り分けられます。

もしひけた時は、ほむほむかまどかに頑張ってもらいたいところです。

 

 

曲の変化の恩恵と条件

続いて曲変化の恩恵と変化の条件について。

 

曲がMagiaに変化すれば3戦分の継続が確定します。

 

うち込んでいる人は知っているでしょうが

3戦分ということは意外と知らない人も多い気がします。

 

その戦いだけが継続確定するわけでもなく、

初戦の場合高継続の示唆になりますが

高継続確定というわけでもないんです。

 

初戦で流れれば3戦目の継続までが確定

ベストタイミングの3戦目で流れれば5戦目の継続までが確定

というわけです。

 

 

初戦の曲が変わるタイミングは

『ワルプルギスの夜』のロゴが出る初めのゲーム。

ワルプルギスの夜1戦目のロゴでほむほむが飛び立つゲーム。

の2種類。

 

このどちらも変わる時のレバーオンで

『キーン』

って音が鳴るので曲が聞きとりづらいホールでもすぐにわかりますよ。

 

1ゲーム目からだと前奏が長いパターンの曲が流れます。

1戦目からだと前奏がショートバージョンに変わります。

 

曲が変わる瞬間を2回熱く楽しめる。

そして曲が変われば2パターンの前奏が楽しめる。

 

本当に無駄に楽しめる要素を入れてきて楽しすぎますわ。

作者のこだわりが半端ないです。

 

 

初戦の曲変化の確率は継続率によって変わります。

50%:10.1%

60%:12.6%

70%:15.6%

80%:22.8%

 

 

高継続になればなるほど変化率は上がりますが、

ワルプルギスの夜の大半が50%か60%継続なので、

曲が変わってもその2種類の可能性が高いです。

なので過度の期待は禁物というところですね。

 

2戦目以降での曲変化率は一律で

継続する時の8.3%(1/12)です。

 

変わるタイミングは扉絵が出ている時で、

このタイミングだと

『キーン』って音がならないです。

耳栓をしていたり、聞き取りづらいホールだと

すぐに気づかないこともありますね。

 

めっちゃテンションが上がる瞬間なんで

聞き逃し厳禁ですと言いたいところですけど・・・。

 

 

書いてて楽しすぎて気づけば6000文字(^^;

 

ということで前半はここまで。

 

後半に続きますのでお楽しみにしててください。

 

後半は

追撃チャンス、ワルプルギス中の遡行フリーズ、

終了後のほむらエピソードについてお話します。

 

続きはこちら

→ 初代まどマギを語る⑧~ワルプルギスの夜後編~

 

 

 

↓ブロランキングに参加しております↓
↓少しでも面白いと感じていただけましたら↓
↓1日1ポチクリックしてください↓
↓応援ポチよろしくお願いしますm(__)m↓

 

-初代まどマギ
-, , , ,

執筆者:


  1. カネ より:

    ションコネさんの記事から飛んで参りました!
    まどマギの記事、長すぎぃ!(褒め言葉)

    熱すぎる記事に感動しました。
    続き楽しみにしてます。

    • akkunslot より:

      >カネさん

      コメントありがとうございます。
      感動したとかめっちゃうれしいです(≧▽≦)
      ションコネさんのおかげで見てくれる人も増えて感謝感謝です(^^)

      僕の記事は長いのが売りなんで(笑)
      好きな人ならきっと読んでくれると信じて長くなっても
      楽しんで書いております。

      続きも楽しめる記事にできるように
      頑張って書きますね(^^)/

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

←画像の添付はこちらから

プロフィール

  萌えスロリーマンあっくん

Twitter:あっくん@萌えスロリーマン

萌えをこよなく愛するサラリーマンスロッター。可愛いものに目がない。萌えキャラグッズもたくさん持っている。でもそんな素顔とは裏腹に、毎月プラス収支をしっかりあげている兼業スロッターでもある。

管理人の詳しいスロット人生の軌跡はこちら
⇒ あっくんのスロット人生の軌跡

スロット歴16年
獅子座のB型

月収支
過去最高93万(単独専業時)
直近最高
520000円+α(2017年9月記録更新)

好きな機種
魔法少女まどかマギカ、マジハロ系、悪魔城ドラキュラ系、というか萌えスロ全般、Aタイプはサンダーが一番好き。

(書ききれないので詳しくはプロフ②参照)

好きなキャラ
ワルキューレロマンツェのスィーリア
(スロット系キャラもプロフ②参照)

詳しいプロフィールはこちら
⇒ プロフィール①

アーカイブ

相互リンク

【相互リンク】

萌えとスロ

ブログランキング各種に参加しています

【ブログランキング各種に参加しています】

パチスロランキング

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

サイトセブン・スロマガ

☆ちょっとした資金集めに☆

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

☆データ集めに最適☆

☆設定判別に使用☆