収支公開

2019年の年間収支と2020年の初打ち(閃乱カグラと北斗の拳天昇)

2020年1月7日

萌えスロリーマンあっくんです。

 

新年があけて1週間が経ちました。

もう初打ちはすませましたか?

僕は1日の夜にちょっと時間が取れたので

初日にして初打ちを完了させました。

 

今回はその日のお話をちょっとしつつ

2019年の結果もちょろっと公開したいと思います。

 

ではいってみましょう(^O^)/

 

いつも応援ありがとうございます。

下のバナーを押していただけるとブログ村のポイントが上がり

ランキング順位が上がるので僕のやる気が倍増します(*^^*)

クリックするとランキングページに飛びますが

すぐに戻ってきて大丈夫です。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

2019年の収支を軽く公開

まずは2019年の結果を振り返ってみます。

知ってる人は知ってると思いますが

僕の稼働スタイルってちょっと特殊で、

時期によって自由にうてる時期と

自由にうてない時期があります。

(相方さんが出張してるかしてないかの違いです)

 

自由にうてる時期はだいたい月稼働30日とかw

休みが0〜3日くらいになります。

仕事上がりはそのまま直行。

休みは朝からか昼からかって感じです。

 

逆に自由にうてない時は4週間で1回だけって時期がありました。

この時が含まれた一番少ない時で1ヶ月で3回でしたね。

 

そんな極端なうちかたしてます。

 

基本は天井やゾーン狙いで

朝からの時は高設定狙いですけど

よく遊びうちします(笑)

 

うつ台がない時とかは

好きな機種の期待値プラマイゼロより

ちょっとハマったくらいからうったりします。

(ギアスR2はゲーム数よりポイントがたまってそうな台)

 

2019年は初代まどマギ最後の年でしたから

まどマギはどこからでもうってましたねw

 

そんな自由なスロッターでしたけど

2019年の年間収支を見てみると

なんだかんだ月平均100kちょうどくらいプラスでした(^^)

 

ガッチガチに立ち回ればもっと勝てる自信はありますけど

楽しみたいんで結局このくらいに落ち着くのが

いつもの感じというところですね。

 

機種別収支を出したいけど年別では見れないから

どの機種が頑張ったのかまでは計算しないとわからないですね。

 

簡単な計算でみて頑張ってくれたのは

まどマギ2(笑)、まどマギ叛逆、ギアスR2、

番長3、凱旋ですね。

 

まどマギ2が貢献してるとはw

これは今後もよく話に出てくる可能性がありますね(^^)

 

実は意外とうってるGOD凱旋(笑)

ハーデスは超負けてましたが

凱旋はプラスなんですよ。

 

初代まどマギは6月から10月まで月収支全敗してますし、

10月に151kのマイナスをやらかしてますから

負けてるだろうと思ったんですけど

1月から5月までの貯金が多くて結果+129kと

思ったよりプラスでした(^^)

 

逆に足をひっぱったのは

ダントツで青い星矢です。

2019年の星矢は良いところ全くなかったですよ(^◇^;)

 

不屈中スタートもけっこうありましたし

SPモードスタートとかもありましたけど

初期ゲーム数は乗らないし上乗せもほぼできず、

黄金聖闘士バトルもまともにできなかったですからね。

 

これだけでいくらマイナスだったのか

計算したくないくらいですよ(笑)

 

星矢は出ると楽しいんですけど

出ないと地獄です^^;

 

あとはサラ番もけっこう負けてますね。

 

他の機種は勝ったり負けたりと言う感じです。

まどマギなくなってからは

6号機をけっこううってますね。

 

時間がない時は都合がいいんですよね。

結果はあんまり出てないですけど。

 

ースポンサードリンクー

2020年初うち

2019年は楽しんで勝てたという

理想的な終わり方をしたので、

2020年もそれを目標に楽しみつつ勝てたらいいなって思います。

 

で、僕の今年の初打ちですけど、

初日から幸先の良い結果を出しちゃいました(*^▽^*)

 

初うちは閃乱カグラで081補給でしたw

割と内容も面白かったのでこれは記事にすると思います。

(ちょっとだけネタバレ)

レア小役が噛み合うとすごく気持ちいいんですよね(≧∀≦)

 

初日はカグラだけじゃなくて

こんなん空いてていいのかって台が空いてたので

それも言い方にプラスになった結果ですね。

 

どんな台があいてたのかというと、

北斗の拳天昇が

前回600オーバーハマりで勝てずに終わり

130ほどであいてたんですよ(^◇^;)

 

これが正月(長期休み)か・・・。

 

北斗の拳天昇って

600超えたハマりでバトルに負けた場合

次がほぼ250付近までで当たりますから

この空いてた台は

天井まで残り120ゲームみたいなものだったんです。

 

それだけ美味しい状況でも

バトルに勝たないと負ける台なんですけどね。

 

この結果は勝てたので

1000枚くらい出てくれました(*^▽^*)

(ありがたや)

 

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆は

お店側の三大回収期ですから

平均設定を下げて回収するお店が多いです。

 

でも長期間休みの人が多いから

普段はうたないゾーンや天井を知らない人も集まります。

 

だからなぜそのゲーム数で空いてるのってお宝台みたいなのが

よく見つかります。

 

 

要するに設定狙いは難しくなるけど

ゾーン天井狙いは甘くなるんですよね。

 

だからそうゆうのを主にしてる人たちにとっては

稼ぎどきになるわけです。

 

それはわかってるんですけど

僕ってこの三大回収期は

さっき説明したうてない期間なんですよ。

それも毎年ほぼ間違いなく。

(1番の原因はコミケですがw)

 

だから机上ではこうなると予想できてるけど

実際体験したことがほぼなくて、

見つけた時はこうゆうことかって

なんとも言えない気持ちになりましたね。

(ありがたいけど申し訳ないという感じ)

 

 

ちなみに北斗天昇は初打ちこそバトルに勝利しましたが、

そこから一度も勝てなくて何連敗したかわからないです。

 

ゲーム数的には美味しいですが

今回もまた負けるんだろうなと思ってましたが

初打ち以来の勝利をいただきました。

本当あの勝った時の音、

派手ですよね(^◇^;)

 

北斗の拳天昇は

ハイエナ的目線から言えば優秀ですけど

面白いか面白くないかといったら・・・

バトル中だけ面白いという感じです。

(他はまあ・・・ねw)

 

正直好んでうつことはないですね^^;

 

あとタイバニの222ゲーム直前の台と

トータルイクリプス2もちょっとうちました。

 

トータルイクリプス2もまた辛いwww

 

ツボにはめれば完走は簡単っぽいですけど

ツボにはまらないですわ^^;

 

この辺は別記事にて初打ち感想記事を書きたいと思います。

 

稼働話ではないので

何を言いたい記事だったかよく分からなくなりましたけど、

2019年は楽しい年だったので、

2020年は幸先良いスタートをきれましたし、

2019年よりもっと楽しい年にしたいなと思います。

 

特に6号機で楽しむ方法を早急に見つけたいと思います。

 

そして熱く語る!!

 

それでは次回またお会いしましょう(^O^)/

 

PS.

今年は自宅から近いところから

初日の出と言うものを拝ませていただきました。

綺麗だったのでそのシーンをお裾分けしておきます。

 

ちょっと曇りがかってましたが

すごく気持ちよかったです(*^▽^*)

 

↓帰る前にこちらをプッシュ↓
↓5位以内目指してるので↓
↓応援よろしくお願いします↓

今週の人気記事

-収支公開
-, , ,

Copyright© 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.