戦国乙女

戦国乙女を語る【初代・西国・深淵・マスターズ】推しはドウセツ、カットイン画像はイエヤス

萌えスロリーマンあっくんです。

 

前回の記事で

乙女マスターズの勝ち勝ちくんの紹介と

プレゼント企画するかもしれないから

欲しい人がどれくらいいるかのアンケートをしました。

 

反応は上々ですね(*^^*)

 

読んでない人はこちらからどうぞ。

戦国乙女マスターズの勝ち勝ちくんのご紹介!!欲しい人ちょっと見てください【アンケート実施中】

 

せっかく乙女の話になったので、

戦国乙女について語ろうかなと思います。

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1ポチに感謝です(*^^*)
今日も1ポチ応援よろしくお願いしますm(__)m
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

ースポンサードリンクー



 

戦国乙女は平和のオリジナル作品ですね。

パチンコの戦国乙女から始まり

漫画になり

アニメになり(声優全とっかえという暴挙w)

パチンコの続編が2,3と出て

ようやくスロットになりました。

 

スロットは

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~
(2013年8月)

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編
(2014年6月)

戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~
(2016年1月)

戦国乙女Type-A
(2017年8月)

乙女マスターズ~空を翔る白き軌跡~
(2018年2月)

と5タイトル出てます。

 

サブタイトルがすごいですよね(^_^;)

 

パチンコももう何個か出てますが

僕はパチンコはやらないので

さっぱりわからないです。

 

 

戦国乙女ももちろんそうですがスロットメーカーの

物語がちゃんと作ってあるオリジナル作品って

よくできてる作品が多いと思います。

 

代表的な機種は

平和の戦国乙女

サミーのツインエンジェル

大都技研の秘宝伝(主にクレア)

KPEのマジカルハロウィンあたりですね。

 

 

どれもしっかり物語が作ってあり、

キャラがしっかりたってるので、

アニメやマンガからのタイアップと思ってもおかしくないです。

 

実際戦国乙女とツインエンジェルは

アニメにもなっていますしね。

 

って、

最初の説明でも書きましたが、

戦国乙女のアニメは完全に別物と言う人も

少なくはありません。

 

キャラの絵は同じでも

声優が全員違うという意味のわからないことをしたので(^_^;)

 

最初からオリジナルとして見た人なら気にならないと思いますが、

パチンコからファンになった人からすれば

かなりがっかりしたことかと思います。

(がっかりはしなくても違和感はすごいかと)

 

僕は乙女のアニメはちらっとしかみてないのと、

パチンコをうってなかったので

特にそうゆう感情はありませんでした。

 

でも慣れ親しんだ声が

アニメでは全く違う声になっていたら

やっぱりなえちゃいそうですね。

 

 

アニメもパチンコも管轄外なので

スロットの話に移りますが、

スロットの初代戦国乙女って

初代まどマギが出たちょっと前に出てます。

まどマギが2013年の12月

乙女が2013年の8月です。

 

しかもゲーム性が似たような

A+ARTです。

 

Aといってもリアルボーナスではなく

疑似ボーナスなので、

天国モードやあたりやすいゾーンがあったりします。

 

 

やっぱりまどマギに似てるんですよ。

というか乙女の方が先なので

まどマギが似てるんですよ(^_^;)

 

僕はうちこんでないのでほとんど覚えてないのですが、

前兆もよくできていて、

爆発力もすごいある機種でしたね。

 

うち込んだ人たちにはかなり高評価ではありましたが

うち込まなかった人たちからすると

けっこう辛めな機種と感じていたのではないかと思います。

 

僕もどちらかというと

辛めだった記憶しかないです。

(高設定が入らなくて稼働が少ない店にいたからかもしれません)

 

 

ここから初代戦国乙女を語りたいところですが・・・

残念ながらうちこんでないので語れません(^_^;)

 

うわべの話をしても面白くないですしね。

 

 

乙女系で唯一語れるのは

西国(さいごく)です。

正式タイトルは

戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編です。

間違って読んでしまうこともあるタイトルなので

読み仮名ふっておきましたが

「さいごくさんせんへん」です

 

僕が乙女系でうち込んだのって

この西国だけなんですよ。

 

初代は最初に話した通りですし、

深淵はポイントと天井狙いしかしなかったので

熱いポイントもよくわからない程です(^_^;)

 

でもドウセツは好きです(*´▽`*)

あんまり記憶がないですが初代乙女の時代はたぶん

アクエリオン2ばっかりうっていたんじゃないですかね。

(それとダーツにハマっていましたw)

 

Type-Aは

アクロス以外のAタイプに高設定が入るお店に行ってなかったので

うてる機会がほとんどなかったです。

 

マスターズも同じくうったことないです(^_^;)

 

 

乙女全然語れないじゃん!!

ってつっこまれそうですが

その通りなんですよ(^_^;)

 

 

初代と深淵はコンプガイド出てるので

それ買って出直します(笑)

 

てかさっそく初代のやつAmazonでぽちりましたわ。

 

2深淵はAmazonじゃ高いので

ガイドワークスから直接注文します。

 

 

話を戻しまして

西国ってATが盛り上がってる時に出たので

出た当時は

「このART増えねー!!」

って思った方が多数だったと思います。

 

かくいう僕も当時は

純増2.0枚になれなくて

好きなんだけど増えないよ~って思ってました。

(ボーナスも疑似ボーナスですし)

それから数年が経ち、

純増2.0枚どころか

1.4枚とかが普通に出回っている今の状況では、

問題なくうてるので再熱してたりします。

 

増大や再設置も珍しくない台なんですよね。

 

僕がよく行く数店のお店にもやはり置いてあります。

 

西国があって、深淵はあったりなかったり、

逆にAやマスターズはほとんどなかったりします(^_^;)

(あってもバラエティかな)

 

そんな西国ですけど

何がいいかっていうのは

1周期が短めな周期抽選ってところですね。

 

周期抽選って好き嫌いがわかれるところですが、

西国の周期抽選は短めだから僕は好きです。

 

ついつい

「もう1周」「もう1周」「もう1周」・・・

もうやめられない~ってなってしまうくらいで

ちょうどいい長さの周期だと思います。

 

 

ゲーム性は乙女アタックでオウガイ無双になると

ストレスがたまる部分もありますが

よくできてると思います。

 

ARTへの道は乙女アタックからと直撃と

おまけでフリーズ2種とシンプルなんですが

乙女アタックからなら乙女参戦がつくとか

チャンスゾーンから特典が付く感じも

すごくバランスが良い台だと思います。

 

 

あとはやっぱり

萌えカットインですよね。

戦国乙女といえば

2ロックの萌えカットイン

 

対決の始まりにもでたりしますが、

これがよくできてるなって思います。

他の機種でも2ロックってけっこうありますが、

萌えカットインが入るのは平和の技だなって思います。

 

 

それにしてもこのリールロックって

考えた人すごいですよね。

 

あの間

なんとも言えない瞬間です。

 

もう1段階いけー!!って思っちゃいますよね。

 

 

てかリールロックって

最初に搭載したのってどの台なんでしょうね。

 

僕が最初に体験したのは鉄拳2ndだと思うのですが・・・

 

ちょろっと調べただけじゃわからなかったので

あとでまた調べてみます。

 

 

ロックとかフリーズとか

逆回転の本当の元はサミーのキングキャメルでしょうけどね。

 

当時はユーザーに受け入れられなくて駄作と言われましたが

あの台がなければ今のフリーズ系の演出は

なかったかもしれないですね。

 

 

また脱線したので戻します。

乙女のロックは2ロックでも萌えカットインが入るので

それだけで嬉しいですよね。

でもそのままもう1段階いけば

フリーズですからあの間はたまらなく楽しい瞬間です。

 

なんですけど

僕バー揃いしたことないんですよね(^_^;)

 

西国はかなりうってるので

初代と合わせれば10万ゲームは余裕でまわしてます。

1日うってたこともけっこうあるので

それどころじゃない気もしますが

いまだにバー揃いはないんです。

 

もちろん深淵でのフリーズもないです。

 

 

ただし、

西国の決戦フリーズはひいてます。

初めてフリーズした時

やっとバー揃いひけたーって思ったら

「そっちかよ!!」ってつっこんじゃいました(*^^*)

 

決戦フリーズは65536なので

こちらの方がひけないはずなんですけどね。

 

嬉しかったですが

ちょっと複雑な気持ちでした。

 

まあ・・・

結果は聞かないでください(笑)

 

 

決戦即落ちで

奪還ロードも2戦めくらいで終わった気がします。

(自分から言ってるしw)

(フリーズのスタートですよw)

 

(ついでにこれも2回程ひいてます)

 

まだうてる機種なので

いつかバー揃いはひきたいと思ってます。

 

本当はバー揃いを初代でひきたかったんですけどね。

 

うちこんでなかったので

仕方がないです。

 

 

ちなみに西国はありがたいことに

けっこう設定6をうってます。

今年に入ってからも2回はうってるんですよ。

 

設定6でも

なかなか出玉は出せない機種ではありますけど

ちょいちょいちょいちょい当たるので

すごい楽しいです(*^^*)

 

再設置したお店とか

数台置いてるお店で力が入っていれば

意外と高設定が入るので

お店次第では狙える機種だと思ってます。

 

 

僕のブログって元々萌えスロの話をメインにしようと

作ったのですが、

気付いたらまどマギばかりになってしまいました。

 

読者さんにもそれがウケて

毎日たくさんの人がまどマギのことを調べに

僕のブログに来てくれてます。

 

本当ありがたいことですし

とても嬉しいです(*^^*)

 

僕もそれに答えてまどマギの記事も

たくさん書けるように頑張りますが、

やっぱり他の萌えスロも語らないととも思ってます。

 

 

でもやはり僕の中で一番大事なのは

楽しむことだと思ってます。

 

うって楽しい

読んで楽しい

書いて楽しい

これが一番だと思います。

 

これからも楽しいお話をしていきますので

お付き合いのほどよろしくお願いしますね(^^)/

 

 

PS.

書いてる途中に西国のPVをみたのですが、

なぜ西国を作ったのかを紹介する時に

ユーザーの初代の不満を挙げていくんです。

 

その意見の一つに

「ソウリンがいないんですよね」って答えがありました。

 

そしてこの画面

 

これめっちゃ笑いました(笑)

オタクを狙ってるスロットなのが

よくわかるPVですね(*^^*)

 

 

PPS.

前回の記事もう一度載せておきますので

見てない人(特に乙女マスターズの勝ち勝ちくんが欲しい人)は

ぜひみてください(^^)/

戦国乙女マスターズの勝ち勝ちくんのご紹介!!欲しい人ちょっと見てください【アンケート実施中】

↓ブロランキングに参加しております↓
↓少しでも面白いと感じていただけましたら↓
↓1日1ポチクリックしてください↓
↓イエヤス推しならぜひ(僕はドウセツ推しですが)↓

 

今週の人気記事

-戦国乙女

© 2020 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ Powered by AFFINGER5