カンフーレディテトラ 新機種うってみた

カンフーレディテトラを語る【初うち・感想・稼働・解析】

萌えスロリーマンあっくんです。

 

カンフーレディテトラをちょっとだけですが

初うちしてきたのでその感想を話そうと思います。

 

 

うつ前に先に考察記事を書いているので

そちらを見ていない人はこちらからどうぞ。

⇒ 功夫淑女TETRA(カンフーレディテトラ)を語る【解析・考察・うつ前の評価】

 

 

ボーナス確率とうった台

僕がうった台は

5000回転以上回っていて、

レギュラー確率が300分の1くらいだった台です。

 

旧イベント日でしたが、

高設定がよく入るというお店ではないので、

設定はよくて2とかだったのではないかと思います。

 

参考にテトラのボーナス確率を書いておきますね。

 

設定BIGREG
 1 1/295 1/370
 2 1/295 1/343
 5 1/295 1/316
 6 1/295 1/295

 

見ての通り

差があるのはレギュラー確率だけなんですよ。

だからビッグ確率は見なくてOKですね。

 

まあ1も6も設定差がそこまでないので

上ブレしたら1でも6みたいな確率に

簡単になってしまうと思います。

 

あとは小役確率に差があると思いますが、

まだ解析がほとんど出ていないみたいなので

今はわかりませんね。

 

 

初うちの感想

ではここから初うちの感想を書いていきますね。

 

とその前に・・・

 

先に言っておきますが、

30分~1時間くらいしかうってないですw

 

だから全然わかってないで書いていますので

ご了承の上読んでくださいね(^^)

 

 

まず第一印象。

なんかワクワクしましたw

 

なぜでしょうかね。

液晶がない分どんな演出があるのかとか

奥が深くてうちがいがありそうとか

そういった印象がわいてくるからですかね。

 

あとは昔を思い出すからかもしれません。

 

設定とか全く知らずに負けまくってた時代って

経験も少ないですから、

初めてうつ台はとにかくワクワクドキドキしてました。

 

テトラはその頃うったカンフーレツデンに似ているので

記憶がよみがえったのかもしれないです。

 

最近は初うちでワクワクするのって

なかなかないことなんでだいぶレアな台でした。

 

 

うちだしてみると

音がすごく良いと思いました。

 

間違いなく懐かしいからですけど。

 

テトラリールの動きと止まった時の音

動き出した時の音

カンフーレツデンって感じでした。

 

カンフーレツデンを

そこまで覚えているわけではないですが

こんなんだったなと思い出しました。

 

あとテトラリールのわけがわからない感じ

まさしくカンフーレツデンでした。

 

テトラの動く頻度はかなり少なめで

これがまた良いですね。

たまにしか動かないから

動いただけでも熱く感じます。

 

ボーナス確率が確率なだけに、

そう簡単には当たってくれないですけど

ちょっと動くとワクワクしますね。

 

設定6合算1/148ですから

Aタイプにしてはすごい重いですよね。

 

 

ボーナスのメインルートはチャンス目からなのかなって

印象をうけましたが、

このチャンス目が良い演出をしてくれます

 

予告音があろうがなかろうが、

テトラリールが動こうがチャンス目が出るんですよ。

(チャンス目が光る閃光モードでうちました)

 

 

うち始めた1度目のチャンス目で

ビッグをひけたせいもありますが、

光る度に期待してしまいます。

 

チャンス目の出目がリーチ目っぽいから

余計ですね。

 

いきなりデカチーパオが止まったりするから

ビックリしますよ。

慣れるまでは毎回期待してしまいそうです。

 

逆にいうとテトラってチャンス目が多いので

リーチ目で魅せるタイプではないと思います。

 

小冊子や今出ている情報でも

重複がメインのようなので、

いきなりリーチ目が出るってことは

少ないと思います。

(Aタイプっぽくないですね)

 

↓みたいなこともありますけど。

おそらくリーチ目。

(チャンス目無しで左リールすべってこれです)

 

 

そうなってくると

レア小役をひいた次のゲームにどこを狙うか?

+どんな演出が起きるのか?

 

ここが楽しむポイントだと思います。

 

しかしこれ重複してたら狙わないと

機械割下がりますから困りますね(^_^;)

 

楽しむためにはわざと揃えないで

リーチ目狙ったり演出みたりしたいところです。

 

でもそれをすると

機械割が下がってしまう。

 

悩みどころです。

 

 

この辺どううつべきなのか

どうすれば楽しみつつ損をしないうち方ができるのか

もうちょっとうって考えます。

 

 

テトラの機械割の話

機械割の話が出てきたので

機械割の話もちょっとしますね。

 

テトラってフル攻略すると

設定1でもプラスになります。

 

うつ前に書いた記事で

スイカ取りこぼさなければ

そこまで下がらないんじゃないかって思いましたが、

そんなことなかったです。

 

この機種でフル攻略をするのは

難易度激高だと思います。

 

フル攻略というのを簡単に説明すると、

ボーナス枚数MAX獲得

レア小役全て奪取

ボーナスは揃えられる状態ですべて揃えることです。

 

まずボーナスの獲得枚数について。

これはそこまで難しくないので

問題はないかと思います。

 

次にレア小役全て奪取について。

 

スイカが中リールに1か所しかないので

うっかり取りこぼしをしないようにすることは

一番重要です。

 

スイカは10枚役なので取りこぼすと

すごい痛いです。

難しい目押しではないので

うっかりしなければ問題ないですね。

 

1枚役のチャンス目をとる場合が難しいです。

中押しでビタ押しが必要になってきます。

 

スイカ時に失敗すると10枚損するので

最低でもビタ押し率91%以上できないと

逆に機械割を下げてしまいます。

 

91%以上押せる自信がある人でない限り

やめた方がいいと思います。

 

しかもこのチャンス目わりと頻繁にでるようなので、

1日通すと数千円は変わりそうですね。

 

僕のちょっとだけうった体感なので

確率は解析が出ないとわからないですけど。

 

 

最後にさきほど少し話した

ボーナス成立時に揃えることです。

 

完全告知ではないので

レア小役をひいた次のゲームは

3枚がけをする必要があります。

 

そしてフル攻略をする場合

重複時はそのまま揃えないと

ダメなんですよね。

 

みんな大好きリーチ目さんを拝むと

その分は損となってしまいます。

 

とはいってもリーチ目を拝むことが

Aタイプの楽しみ方なので

揃えちゃうのはもったいない・・・。

 

楽しむか割をとるか

うちての考え方次第ですね。

 

ボーナス察知に遅れた場合は

その分毎ゲーム3枚損になりますから

これも大きくなります。

 

1日うっていると回数が増えていくので

1回の損失は少なくても

トータルは意外と損してたりします。

 

 

やはりフル攻略は難しいと思います。

 

 

他の機種でもいえますが、

基本的にフル攻略の機械割は

まず出せないので

それを信じてうつべきではないと思いますよ。

 

自信がある人でも

通常機械割とフル攻略の間くらいで考えておくと

いいかと思います。

 

 

機械割の話は楽しくうつ話ではないので

この辺にしておきましょう。

 

 

狙う場所は?

僕は今回まずセオリー通り

左リール上段バー狙いでうちました。

 

ここ狙ってて思いましたが、

チャンス目時にいろんな目が出ますね。

毎回同じじゃないところがすっごい良いです。

 

どんな出目でも

第3リール止めるまで期待できる感じが

良いですね。

 

もちろん法則性があると思うので

2リールでチャンス目にならない目も

あるかもしれませんが、

チャンス目が多種あるのは好印象でした。

 

 

バー狙いだと

すべりを楽しめないところが

もう一つってところですね。

 

すべりを楽しむ場合は

バーの上のチェリーを枠内でおして

上段青七狙いにすると面白いかもですね。

 

バーサスににたうち方になりますけど

この方がスイカ時にすべると思います。

 

チャンス目がどうなるのかわからないので

またうったら記事にしますね。

 

左リールはわりとユニバ系と似た配列になっていますが、

他のリールはかわった配列をしているので

いろいろな箇所を狙ってみるのも面白いと思います。

 

その他の演出

リール消灯演出もありますが、

ショボいんですよね。

 

 

だがそれがいいんです。

 

わざわざテトラリールを採用したからには

新しい感じを出すより

古い感じを出した方が良いと思います。

 

だからこのくらいショボい感じが

逆に良いなって思いました。

 

 

30分程度の初うちの印象としてはこのくらいですね。

 

RT機種ではありますけど

RTはあまり印象に残らなかったです。

(1度しかひいてませんが)

 

短いRTですし、そこまでループしないようなので

RTなくしてもう少し確率上げてもよかった気もします。

 

ハナビやバーサスと同じような

ボーナス合算確率なので、

ハナビやバーサスをうてる人なら

楽しめる確率だと思います。

 

逆にもっとボーナスひきたい人は

退屈感が出てしまうかもしれませんね。

 

 

 

まとめ

僕がいいなって思ったことって

逆にそこが嫌って思う人もいると思います。

 

 

例えばテトラリールの演出。

わけがわからない部分が多いですが

そこが嫌って人もいるだろうし、

たまにしか動かないから退屈だって思う人も

いると思います。

 

 

この機種の醍醐味と思われる

チャンス目の多彩感が嫌で

リーチ目が欲しいって人もいると思います。

 

 

人それぞれ感じるところがあると思います。

 

長所は短所でもあり、短所は長所でもあるので、

テトラはそこが面白いところなんだと思いつつ

楽しんでうてたらいいなって思います。

 

またうったら記事にしますね。

 

 

PS.

うつ前に書いた記事で

ある条件をクリアすると

ボーナスがメフィストのバージョンになるという

話をしました。

 

最初にも載せましたがこの記事ね。

⇒ 功夫淑女TETRA(カンフーレディテトラ)を語る【解析・考察・うつ前の評価】

 

 

この条件みてかなりショックを受けましたよ。

 

メフィストバージョンになる条件って

下記になります。

・ボーナス後1ゲーム目に青七成立

・RT後1ゲーム目に青七成立

・RT78ゲーム以上消化してチーパオ成立

 

どれも難しいですわ( ノД`)シクシク…

青七ってチーパオビッグより確率悪いんですよ。

チーパオ⇒1/475

青七⇒1/780

です。

 

いつかお目にかかりたいのですが・・・

難しいでしょうね(^_^;)

 

他にも一定条件クリアで

歴代の機種にBGMが変わるという演出は

うちがいがあっていいなって思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
slot-akkun.com
萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ
萌えとスロットをこよなく愛するサラリーマンの日記

 

ブロランキングに参加しております。
ぽちっと画像を押してくれると喜びます。
両方押してくれるとさらに喜びます。
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
パチスロランキングにほんブログ村 スロット日記
ご協力に感謝しますm(__)m

今週の人気記事

-カンフーレディテトラ, 新機種うってみた

Copyright© 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.