織田信奈

織田信奈の野望が熱い【期待値、攻略、萌えスロ】

萌えスロリーマンあっくんです。

 

最近織田信奈の野望をうつ機会がよくあります。

 

システムがいまいち理解できなかったので

敬遠しがちな台だったのですが、

最近おいしい台だということに気づきました。

 

そこまで人気な機種でもないですし、設置台数も少ないので

それ言わないでと怒られることもないでしょう。

 

ということでちょっとシェアしますね。

 

 

まずは原作の話。

 

織田信奈の野望の原作は見たことないのでよく知らないんです。

 

ちょっと調べてみたら

アニメになったのって2011年とけっこう前なんですね。

 

ってことはワルキューレロマンツェのスロット化もありえなくはない・・・

 

まあないでしょうけどどこか作ってくれないかな。

あれだけは好きすぎるのでもしでたら養分になるのにな~・・・

 

 

っと話がそれましたが

織田信奈の野望は主人公が男であとはだいたい可愛い女の子という

僕の好きなハーレム系アニメですね。

 

とにかくいっぱい美女が出てくる。

 

そして主人公の相良良晴が無類のおっぱい好きだというのも

僕にとって好印象です(笑)

 

 

中身はわからないのでこれ以上は説明できません。

(どんな説明だよw)

 

 

ということでスロットの中身の方を説明します。

 

メーカーはディライト。

スロットだとおそ松系と

ひぐらしのなく頃に絆が有名なところですかね。

 

どちらかというとパチンコメーカーなので、

スロットはヒット作があまりない印象です。

 

そもそもスロットをあまり出してないメーカーなので

そういった印象になるのは仕方がないことかもしれません。

 

8月の終わりにデビューしたのでまだ2ヶ月くらいしか経ってません。

 

 

ゲーム性はなかなか複雑です。

この複雑なところが敬遠されてしまう原因の一つかと思います。

 

A+ARTタイプで

ボーナスはリアルボーナスと疑似ボーナスがあります。

 

1ゲーム消化するごとに1万石たまり、

100万石たまると周期抽選が行われます。

 

レア小役をひくと5万石や30万石とか大きくたまったりします。

(その関係で1周期平均70ゲーム程になります)

疑似ボーナス直撃やリアルボーナス重複もあります。

 

周期抽選で当選するのは

バー揃いで始まる『六将集結の儀』という疑似ボーナスで

いわゆるチャンスゾーンみたいな役目をしています。

 

20ゲーム間のART状態で

小役を引くたびにポイントがたまり

一定数のポイントがたまればART確定となります。

 

出玉は20枚~40枚くらいです。

 

リアルボーナスは青7揃いで

相良良晴 野BONUS(やボーナス)と言って

9枚×20ゲームで120枚獲得できます。

このボーナスからのART当選は設定差がかなり出ます。

 

 

周期抽選は6周期が天井で

熱めなのは4周期目です。

(モードによって違います)

 

スルー天井が搭載されていて

ART(天下布武ラッシュ)間

疑似ボーナス(六将集結の儀)4回で天井状態となり

5回目は必ずARTに当選します。

 

 

このスルー天井がおいしいんですよ。

まだスルー別の期待値がはっきりしていないので

どのくらいあるのかはわかりません。

 

ただ拾える可能性がけっこう高いんです。

 

なぜかといいますと、

ほとんどのデータ機が

リアルボーナスと疑似ボーナスの両方がビッグ扱いになっているからです。

 

もちろん別だったらバレバレなので

知っている人ならすぐわかってしまいます。

 

一緒だからこそおいしいんです。

 

パッとみ何回スルーしているかわからないんですよ。

ART間でビッグが5回以上スルーしてたら途中で引いてるんじゃないかと

怖くて敬遠する人がいるはずです。

 

でも本当は野ボーナスが絡んでるからそういった表示になっているだけなんです。

 

何スルーしているか調べる方法は2つあります。

 

ただこの2つというのは店によってできるできないがあるので、

両方できない場合は当選ゲーム数で予測するしかないです。

 

 

ではまず1つめ。

ボーナス履歴でボーナスの獲得枚数がわかるデータ機。

 

リアルボーナスは必ず120枚です。

ということは、120枚でないボーナスが

疑似ボーナスの六将集結の儀になるんです。

 

これを数えればいいんですよ。

 

 

もう一つがスランプグラフ。

店に1台だけある全台細かくみれるタイプのデータ機のスランプグラフです。

 

大当たりのか所のグラフが上がっていれば

リアルボーナスです。

 

上がっていなければ疑似ボーナスです。

(疑似ボーナスは数十枚なのでグラフがほぼ上がりません)

 

上がっていないボーナスが連発していればそれだけスルーしているわけです。

(この見方はマジハロ5の錬金ボーナススルー探しでもよく使います)

 

※一目盛りが100枚より大きい場合は野ボーナスでもグラフが上がらないかもしれません

 

 

両方できないデータ機の場合、

大当たり履歴から推測します。

 

ART間でひいたビッグの数と

何ゲームハマっているか計算して

少なくとも3スルー以上を探します。

 

ほぼ6周期の当選となるモードCのことを考慮すると、

5周期分×3以上のゲーム数は欲しいですね。

 

ということは、少なくともART間1000ゲームはほしいところです。

(70×5×3=1050)

 

それをふまえて現在の石高を見れば

だいたい何周期目か見当がつくかと思います。

 

 

レア小役からの直撃の疑似ボーナスもありますし

レア小役を全くひけなければ1周期100ゲームなので

3周期するのにもっとかかる場合もあります。

 

その辺を考慮してみてください。

 

疑似ボーナスとリアルボーナスを別々に数えているデータ機なら

拾えることが少ないと思いますが、

混同しているタイプのデータ機なら見る価値ありです。

 

 

あ、積極的に狙う必要はないですよ。

 

天下布武ラッシュってけっこう出すの難しくて

すぐに終わっちゃうことが多いです。

 

1000枚出ればかなりよくやったと思えるレベルだと思います。

 

スルー天井までスルーすることも多くはないですし、

単純に回っていない台の方が多いと思います。

 

 

ただ単にゲーム数を消化すると天井という台じゃない機種は

こういった隠れた期待値があることが多いので

期待値をなかなか拾えない人は視点を変えてみると良いと思いますよ。

(と言いたかった話です)

 

 

 

最後にこの機種をうった感想も書いておきますね。

っていってもまだ3回くらいしかうってませんので

深いところまではわかってません。

間違っていることもあるかもです。

 

参考程度にとらえておいてください。

 

 

ARTひいて上乗せ続いてリアルボーナスがうまく絡んで

上乗せ特化ゾーンの太閤検恥でうまく小役がひけると面白いです。

(太閤検恥は小役をひければけっこう続きます)

 

ARTがあっというまに終わると何も楽しくないです(^^;

(だいたいこれですw)

 

 

通常時は消化ゲームになりがちで、

レア小役から発展するバトルがわかりづらいです。

 

ルーレットで対戦相手が決まるのですが、

どれが熱いのか全く分からない(^^;

 

ただキャラが可愛いのでまあいいかという印象。

 

 

萌え萌えすれば癒されます(*^^*)

(ごじゃるの子がかわいくて癒されます)

 

 

リアルボーナスは上下パネルが開き

天下泰平と出る一発告知があるのですが

5コマリールが見えるのですごい違和感。

(動画撮った時のスクショなので見づらいです)

 

でもなんだか気持ちいいです。

(体験しないとわからないと思います)

 

この告知が出ないところでひくとけっこう告知までに時間がかかります。

リアルボーナスなので入っているのに気づいたらすぐに揃えちゃってOKです。

というか揃えないと出玉削られます。

(演出みたかったらしょうがないです)

 

 

リアルボーナスは

エピソード告知と完全告知とを選べます。

 

エピソードは毎回同じエピソードなのであきます。

(これすごい残念です。何パターンかあればよかったのに)

 

だから完全告知の方が良いと思ってたのですが、

調べてみたら萌えカットインに設定差ありとのこと。

 

萌えカットインはぜひとも見てみたいですね。

 

しかし・・・

設定1ではでないそうです( ノД`)シクシク…

 

期待値稼働をする台は基本的に設定1でしょうから

見ることはできなそうですね。

 

完全告知の場合も告知するタイミングで

設定差があります。

 

お好きな方を選ぶと良いと思います。

 

完全告知はかなり不意打ちで上下パネルが閉まるので

なかなか良いですよ(*^^*)

(告知ゲーム数に設定差ありです)

 

きれいな歌ときれいな映像を最後まで見れるので

僕は完全告知が好きです。

 

 

 

次に、ART中の太閤検恥や天下愛舞の当選を魅せる

連続演出なのですが・・・

 

熱そうに煽ってはずれやがる(笑)

(注意 僕の感想です)

 

成功すれば天下愛舞のラストエピソード中ですが

押し順の色が変わったりするんですよ。

 

知らなかったので

「これ絶対に熱いでしょ」と思うも

もちろん失敗(笑)

 

次回予告から入っても当たらなかったです。

 

ラストエピソードは当たらなかったら

太閤検恥になるので当たっているからこその演出かもしれませんが・・・

 

当たらないのなら普通のバトルか違うエピソードでいいです。

期待して損します(^^;

 

 

パチンコメインなメーカーだからですかね?

 

パチンコは赤はしょっちゅう、金とかでも平気ではずしますが、

スロットでそれやっちゃだめですよね。

(あるのかわかりませんが金とかレインボーはさすがに当たりだと思いますが)

 

 

熱い演出は少なくとも8割以上は当たってくれないと嫌いなメーカーになります。

この感覚はスロットうってる人ならきっとわかってくれるはずです。

 

その辺の絶妙な加減がうまいのがやはりまどマギだと思いますね。

(青もたまに当たるし赤はたまにしかはずれないとかです)

 

 

 

あと上乗せ特化中だろうと疑似ボーナス中だろうと

リアルボーナスは成立するので

このリアルボーナスをひくタイミングが

出玉を左右すると思います。

 

タイミングがよければARTが確定したり、

太閤検恥が確定したりします。

 

ひいたあとは一度転落するのでラッシュ準備中になり、

けっこう出玉をけずられることもありますが、

ちゃんと石高が増えていくのですぐにひけなくてもメリットがあります。

 

 

太閤検恥は最大6人のキャラを小役をひくことによって探し出し、

スリーサイズを測りながら上乗せするゾーンです。

(継続率のテーブルあり)

 

1人目は確定で、2人目からは小役をひいてキャラを見つけ出せば

次のキャラに続きます。

通常は6人、チャンスは3人、確定は1人となりますが、

すべてクリアできれば上位上乗せ特化ゾーンの

天下愛舞に移行します。

 

天下愛舞は

規定ベル回数が揃うまでにバーが何度もそろって上乗せするゾーンです。

 

これを消化し終えるとまた太閤検恥になります。

 

この2つがループすれば絶対に楽しいですね。

上乗せもいっぱいできますし、

萌え萌えするキャラが恥ずかしがりますから。

 

 

 

よくわからない部分も多々ありますけど

なんだかんだ出れば楽しいです。

 

出ないと消化ゲームの通常時をただ回し、

ラッシュ中の信奈が馬で駆け抜けてるだけを眺めて終わります。

(猫に小判はボーナスですね)

 

僕けっこう好きです(*^^*)

 

 

お客さんがいなかったり、人気がなくて回っていなかったりだと

なかなかうつ機会はないと思います。

 

でもある程度回っていれば、

期待値がある台も見つけられると思います。

 

言い忘れましたがスルー天井狙いだけじゃなく、

周期天井狙いもできますからね。

 

 

万枚報告も出てるので

出る時は出るみたいです。

 

僕も思ったより出せました。

 

 

機会がありましたらお試しくださいね。

 

 

---スポンサードリンク---



 

ブロランキングに参加しております。

ぽちっと画像を押してくれると喜びます。

両方押してくれるとさらに喜びます。


パチスロランキング

ご協力に感謝しますm(__)m

 

 

今週の人気記事

-織田信奈

© 2020 萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語るブログ Powered by AFFINGER5