副業月収支50万以上達成!!萌えスロリーマンあっくんの萌えスロを熱く語りつつ副業スロットで月10万円以上稼ぐブログ

サラリーマンでも月10万円以上スロットで稼ぐプロセスを解説しながら、萌えについて熱く語るオタク・・・いや逆だ。萌えについて熱く語りながら勝つための話もたまにするブログ。

↑詳細は画像をクリック↑

新機種うってみた

STEINS;GATE【シュタインズゲート ランヴォア】を初うちした感想

投稿日:2017年10月3日 更新日:

萌えスロリーマンあっくんです。


先日新台のシュタゲことシュタインズ・ゲートを初うちしたので

感想をお伝えしますね。

 

 

想定科学パチスロ

『STEINS;GATE廻転世界のインダクタンスランヴォア』

タイトル長い(^^;

 

オーイズミさんから9月19日に出た新台です。

 

ちなみに正直こけたシュタゲ1は

想定科学パチスロ

『STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス』

ってタイトルです。

 

カタカナタイトルなのでわかりづらいですね。

『インダクタンス』って物理系の用語です。

 

Wikipediaさんから拝借すると

コイルなどにおいて電流の変化が誘導起電力となって現れる性質。

だそうです。

 

シュタゲっぽい名前だけど僕は専門外なのでなんのことやらさっぱりです。

 

『ランヴォア』っていうのは

フランス語で繰り返しって意味だそうなので

要するに2とか続編とかいうことですね。

(音楽用語だそうです)

 

シュタゲ1は天井は深いし

うまい具合にリプレイがひけなくてイライラするし、

やっとラボメンが揃ってチャンスゾーンにいっても当たらないし・・・

 

せっかく面白いアニメとタイアップしたのに

残念なスロットでしたね。

 

僕もほとんどうたなかったです。

 

 

今回のシュタゲ2は1とは全然違うタイプのスロットで、

A+RTタイプになっています。

 

 

オーイズミのA+RTといえば

『ひぐらしのなく頃に祭』

『うみねこのなく頃に』

この子たちです。

 

ビタ押しが得意な人たちがこぞってうっていた

ビギナーには全くむいてない機種ですね。

 

通常時はボーナスフラグが立っても

確定告知が出るまでに物語が入るので

5ゲームはかかります。

 

3枚がけなのでここを普通に消化すると

無駄にコインが吸い込まれるので、

ビタ押しができるできないかを別にしても

ボーナスをすぐに揃えられるかで出玉に大きく差が出ます。

 

上記プラス

ビタ押しによるRTの長さと

転落時の次回チャンスゾーンの短縮・・・

 

本当にビギナーには向いていない台でした。

 

でもすごい面白かったんですよ。

特にひぐらしは中押し時のリーチ目がすごく良くて

熱くなれる瞬間も多くて僕はすごい好きでした。

 

うみねこも好きでしたが、

リーチ目にならないフラグもあるので

ひぐらしの方が断然好きでしたね。

 

両方あったフリーズとして

『エラー発生』

『店員さんを”呼ばないで”ください』

は本当に遊び心を感じたすごく楽しいフリーズでしたよ。

(チェリー重複同色ビッグの第3停止で起こるフリーズ)

(ひぐらしの方のフリーズ画像なかったです)

 

ハイ。

余談がすぎました。

 

 

そんなオーイズミさんのA+RT機ですが、

シュタゲ2もやはり

ひぐらしとうみねことに似たようなスペックをしています。

 

ボーナスの種類は

プレミアムビッグの同色2種

通常ビッグの異色2種

レギュラー2種の

6種類のボーナスがあり、

ビッグは両種ともRTが確定し、

レギュラーは転落役をひく前に昇格役をひけば

RTに突入します。

 

そうです。

ここまではひぐらしとうみねこと全く同じなんです。

 

違うところは

・ビタ押しがいらない

・昇格役がメイン小役のベルではなくなったため確率が悪い

・昇格役をひかないとRTが始まらない

というところです。

 

ビタ押しがいらなくなったため

ビギナーでもうてるようになったのは良い点です。

(目押し能力により割アップはできなくなりましたが)

 

これ2つ目もよくないですが3つめが特に曲者なんですよ。

 

ひぐらしやうみねこって

ビッグ後は最初からRTで

ひいた昇格役の種類によってRTのゲーム数が変わります。

 

最初からRTなので、昇格役がひけなくても問題がなかったわけです。

もしボーナスをひいた場合は

それば昇格役となり

RT150がつきます。

(正確にいうと短縮されない)

 

シュタゲ2はそうはいきません。

RTは30ゲーム固定で

昇格役をひくまでは通常状態です。

 

 

この時点でまずい雰囲気が出てるんですよ。

 

何がダメかって

RTに昇格するまでにメダルが減るっていうのはもちろんなのですが、

レギュラーをひいてしまったらおしまいなんです。

 

どういうことかというと、

どちらのビッグでもRTは確定なのですが、

昇格役をひくまでにレギュラーをひいてしまうと

レギュラー後の状態に転落してしまうんです。

 

 

レギュラー後の状態はチャンスゾーンとなり

昇格役をひく前に

転落役(リプレイ)をひいてしまったら

終わりなんです。

 

せっかくRTが確定していたのに、

その権利がなくなってしまうんですよ。

 

 

昇格役の確率が悪いもんだからすぐにひけないこともよくあります。

ハマることによる恩恵は何もないですから、

ただただコインが減っていき苛立ちを覚えます。

 

そしてレギュラーをひいてしまったら・・・

 

 

超絶がっかりです。

 

 

ちなみにレギュラーってだいたい39枚ですから(^^;

(よくて41枚)

 

 

なんでこうなっちゃったのかなってポイントですね。

 

ボーナスの枚数も差が大きすぎです。

レギュラー約40枚

異色ビッグ最大202枚

プレミアムビッグ最大402枚

 

 

プレミアムビッグの枚数多すぎです(^^;

多分これのせいで割がもっていかれていると思います。

 

多くても300枚くらいに抑えておけば

もう少しRTを楽しめる使用にできたのではと思います。

 

 

レギュラーの枚数はひぐらしとうみねこも似たようなものなので

まあいいでしょう。

 

 

まだがっかりポイントがあります。

 

出目です。

 

ひぐらしとうみねこは頻繁に出る1枚役をとるために

中押し(逆押し)は必須でしたが

シュタゲ2は1枚役がほぼないので(超レア小役になった)

中押しをする意味がなくなりました。

 

 

だから左から順押しかはさみで消化しますが、

左から押すとリーチ目が出ない(^^;

 

プレミアムビッグ時は出るのかもしれませんが

(一度ひいた時にリーチ目っぽいで目が出たので)

ボーナス察知ができません。

(”たぶん”1枚の払い出しはなかったと思うのでリーチ目か?)

 

 

リーチ目が出ない時点で超絶がっかりです。

 

中押しや逆押しを試していないのでわかりませんが、

ネット上の話ですと

変則押しでもでなかったという話を聞きました。

 

 

Aタイプでリーチ目なかったら何を楽しむんだよ!!!

 

 

すいません。

本音が出ました(^^;

 

 

リーチ目って大事です。

それが見たいがためにうっている人たちもたくさんいますからね。

 

リーチ目ってスロットの究極な癒し目だと僕は思います。

僕的にいうと『萌え目』とも言ってもいいと思います。

 

出目じゃなくて演出を楽しめってことなのでしょうが

すぐ揃えないと損する使用で演出は楽しめませんよね。

 

 

 

とまあここまでいいところがなく

辛い評価をしていますが

実際そうでもないんですよ。

 

 

この機種シュタゲを楽しむという点に重点をおけば

 

 

”最高”な台です。

 

 

RT中やエンディングビッグでストーリーが見れるのですが、

それがたまらなく良いんです。

 

原作を忠実に再現していて見入ってしまいます。

 

長いストーリーを数ゲームに抑え込んでいるので

リールをとめてしまうと演出がキャンセルされて先に進んでしまいます。

 

だからストーリーをみるために超ゆっくり消化しました。

 

 

こんなにゆっくりうつことないですよ。

 

 

でも見たいからゆっくりうつ。

 

このストーリーが8種類もあるんです(^^;

 

 

RT中にビッグをひけばエンディングボーナスとなり

次のストーリーに進みます。

 

これ全部見ちゃったら全然回せないですよ(^^;

 

 

僕はゲームはやってなくてアニメしかみてないのですが、

アニメでは語られていないストーリーもあります。

 

これがまた良いんですよ(≧▽≦)

 

たまたま僕がうったときそのストーリーだったので

見入っちゃいました。

 

ストーリー全部見たいですし、

変則うちふくめて楽しめるうち方がないか研究したいので

もう少しうってみようと思ってます。

 

 

スロットの中身としてはかなり辛い評価ですが、

シュタゲが好きな人にはめっちゃおすすめできる機種です。

 

 

また新しく発見できたら記事にしますね。

 

—スポンサードリンク—



 

PS.

シュタインズ・ゲートってアニメすごい面白いので

おすすめしたいです。

 

主人公の鳳凰院凶真こと岡部倫太郎が

中二病すぎて苦手だって思ったり

オタク要素が強いアニメなので敬遠しがちな人もいると思いますが

見れば見るほどハマります。

 

あんまりネタバレさせたくないので詳しく書きませんが、

ざっくり説明しますと、

 

過去にメールを送れるシステムを開発した岡部倫太郎が

過去にメールを送ったことにより未来が変わり

よくなったこともあれば様々な困難や絶望的なことが起きてしまう。

 

そんな絶望的となってしまった未来を変えるために

ラボメンや特に主人公の岡部倫太郎が頑張るみたいな

ストーリーなんです。

 

超絶ざっくりで意味わからんですね(笑)

 

奥が深いアニメで

1回じゃよくわからず、

2回目見ればそうだったのかってつながる場面もあって

とにかく面白いです。

 

シュタゲ見たことなくて、

暇があって、

アニメ見れる人なら絶対におすすめです。

 

ストーリーが面白いのでアニメが好きでなくても

嫌いじゃなければ大丈夫だと思います。

 

 

注意としまして、オリジナルのアニメ版と、

2015年にシュタインズ・ゲートゼロが発売する関係で

再放送したアニメはちょっと違うんです。

 

再放送版は23話からゼロに繋がるストーリーに変更されて

そのまま終わってしまうんです。

 

本来は24話で完結するアニメなので

オリジナルの方を見てから

再放送版をみると違いがわかって良いと思いますよ。

 

 

僕はあまりアニメをおすすめしたりしないのですが、

シュタゲだけは本当に面白いのでおすすめです。

ぜひ機会があれば見てくださいね(^^)/

 

 

PPS.

シュタゲ2って設置台数少なすぎですよ。

販売台数1000台らしいです。

僕のよく行く店でも1店しかないですし、

しかも1台だけです。

 

高設定なんて絶望的に入らない台ですね(^^;

 

—スポンサードリンク—



 

ブロランキングに参加しております。

ぽちっと画像を押してくれると喜びます。

両方押してくれるとさらに喜びます。


パチスロランキング

ご協力に感謝しますm(__)m

 

 

-新機種うってみた

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

  萌えスロリーマンあっくん

Twitter:あっくん@萌えスロリーマン

萌えをこよなく愛するサラリーマンスロッター。可愛いものに目がない。萌えキャラグッズもたくさん持っている。でもそんな素顔とは裏腹に、毎月プラス収支をしっかりあげている兼業スロッターでもある。

管理人の詳しいスロット人生の軌跡はこちら
⇒ あっくんのスロット人生の軌跡

スロット歴16年
獅子座のB型

月収支
過去最高93万(単独専業時)
直近最高
520000円+α(2017年9月記録更新)

好きな機種
魔法少女まどかマギカ、マジハロ系、悪魔城ドラキュラ系、というか萌えスロ全般、Aタイプはサンダーが一番好き。

(書ききれないので詳しくはプロフ②参照)

好きなキャラ
ワルキューレロマンツェのスィーリア
(スロット系キャラもプロフ②参照)

詳しいプロフィールはこちら
⇒ プロフィール①

アーカイブ

カテゴリー一覧

相互リンク

【相互リンク】

萌えとスロ

ブログランキング各種に参加しています

【ブログランキング各種に参加しています】

パチスロランキング

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

サイトセブン・スロマガ

☆データ集めに最適☆

☆設定判別に使用☆

セミナー案内